ボードーとバベット
ボードーとバベット


ボードー役の横山温人です
紀北
紀北演劇鑑賞会の方々のお通しとても美味しかったです。
ホールの中はメトロモダンな感じでとても綺麗だったです。



ホールの周りはとても自然豊かで、山や透き通って綺麗な川もありました。紀北演劇鑑賞会の人の熱烈な歓迎とホールの周りの自然のおかげで舞台を成功させることが出来ました。

またいつか紀北演劇鑑賞会のみなさんの前で演じたいです。


バベット役の小林柚葉です。

あっと言う間に近畿公演も、残すところあと4公演となりました。
昨日は和歌山県岩出市というところで、公演しました。
紀北演劇鑑賞会の会員さんたちが作ってくださったお通しが美味しい!
たくさんの種類があって本番前にお腹いっぱい食べてしまいました
| 稽古場日記::ラインの監視 | 23:15 | comments (x) | trackback (x) |
顔合わせ
皆様こんにちは!
「ポーランドの人形遣い」の出演者、宮本充です。
いよいよ稽古が始まりました!
先日、キャスト・スタッフ一同が集まり、顔合わせが行われました。
しかし実はすでにそれに先立ち、演出家と役者だけで数回稽古をしています。
(主役の中西陽介はもっと前から演出家と何度も)
そして、それぞれが顔合わせの日までに自分の役を熟成させてきました。
顔合わせは、そのお披露目の日でもあります。
共演者がどのように役作りをしてきたか、それを知るのも楽しみなのです。



顔合わせの模様。
場所は我々の根城、Pit昴。
「ポーランドの人形遣い」の上演会場でもあります。
皆が座っているのは舞台の上。
もうすでに舞台が組まれているのです。
ちょっと見えませんが、手前は客席。
稽古が進むにつれ、ここに少しずつ小道具が運び込まれ、大道具が組まれ、効果音が加わり、照明が入り、役者の演技も少しずつ深まり、そして舞台稽古を経て、初日を迎え、お客様がこの客席を埋める…と想像するだけでドキドキしてきます。
ドキュメンタリー番組でよくあるように、この位置から定点カメラで、その様子を一気に早回しで映したら面白いだろうな。
などと呑気なことを言っていられるのも今の内。
これから地獄の(そして楽しい楽しい)稽古が始まります。
その様子を皆さまにお伝えします。
とは言え出演者はたったの4人。
毎日は難しいので、時々。
でもなるべく頻繁に更新します。
どうぞご期待下さい。
さて、早速で申し訳ないのですが、以下の回が売り切れとなってしまいました。

11日(土)14時
12日(日)14時
14日(火)14時
16日(木)14時
21日(火)14時
26日(日)14時

ご予約はどうぞお早目に!

| 稽古場日記::ポーランドの人形遣い | 00:44 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   10 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート