ご来場ありがとうございました。
機械仕掛けのピアノの為の未完成の戯曲が先日、終了しました。

大きな怪我も事故もなく、無事終える事が出来ました。

チェーホフ作品がギュッと詰まったこのお芝居はチェーホフ好きには堪らない作品だと思います。そして、チェーホフの事を知らない方も今も昔も変わらない人間模様など見所満載なお芝居になっていたと思っています。

皆様の心に残るお芝居になっていたら幸いです。

観に来て下さり、本当にありがとうございました。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 12:15 | comments (x) | trackback (x) |
千穐楽
先日は舞台説明会がありました。熊谷とあんどうさくらちゃんが司会をしました。
今回は舞台装置家の加藤ちかさんをお迎えし、色々とお話しして頂きました。

床の色と天井の色が変わっている所があるんですが、それは額縁をイメージしており、どこの席から見ても素敵な絵画の様に見えます。また、セットが斜めに切ったようになっている部屋の作りは、奥行感を出しているそうです。

次に実演コーナーを設け、自動演奏ピアノを紹介しました。自動演奏ピアノにはロール紙があります。ロール紙が回って空気により、音が出る仕組みになっています。

ロール紙を換えて他の曲もピアノさんに演奏してもらいました。司会の私も初めて交換している所を見て興味津々(笑)

その次には、雨の紹介をしました。実際に降らせ、照明さんにもご協力頂きまして実演しました。客席からは『お〜』と歓声があがりました。本当に綺麗なんです!!

観て頂きましたお客様、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

そして、まだご覧になっていない方、是非舞台装置もチェックしてみて下さい。

『機械仕掛けのピアノのための未完成の戯曲』早いものでラストステージとなりました。

大きな事故もなく無事ここまで来られたのも出演者、スタッフ一同が一丸となったお陰です。

それでは、ラストステージ楽しんで参ります。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 12:10 | comments (x) | trackback (x) |
明日は・・・
あっという間に、明日は中日ですね・・・!!残すところ5回!!早い!!

そして、明日は終演後に舞台説明会がございますっ
私、あんどうと、熊谷さんの二人で進行を務めます^^*

ご来場のお客様は、ぜひお付き合いいただけれると嬉しいです・・・!!

チェーホフさん

写真はあうるすぽっとの一回にあるホールの写真です
自動ドアをくぐると幾人ものチェーホフさんと目があいます・・・

それでは!明日もチェーホフさんに見守られてがんばりますー(笑)
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 02:13 | comments (x) | trackback (x) |
ポスト・ショー・トークでございます。
昨日は本番2日目。終演後にはポスト・ショー・トークが行われました。

司会:セルゲイ役/中西陽介さん
アンナ役:一柳みるさん
プラトーノフ役:鳥畑洋人さん
ソフィア役:田村真紀さんゴローホフ役:田徳真尚さん
演出家:菊池准さん

ポスト・ショー・トークでは演出家と出演者による裏話やおもしろエピソードなどを話しました。

では、その一部をご紹介させて頂きます。

司会:菊池さんに質問です。チェーホフのどこを意識して演出しましたか?

菊池:チェーホフは女性関係が豊富だったり、ユーモアがあったり、実生活から見えてくる愛情の深さなどが印象にありました。そして、チェーホフはハートフルな人なのでハートフルな演出と、人間の赤裸々な部分を隠さないという方向で演出しました。

司会:ゴローホフ役の田徳真尚さん、稽古をしていて楽しかった事はありましたか?

田徳:先輩方のアドリブがとてもおもしろかったです。ソフィア役の田村真紀さんのエピソードですが、ソフィアが場の空気を明るくしようとするシーンがあります。

田村:『隙間風と煤に弱いの』という台詞を『隙間風スースーと煤に弱いの』と言っていました。すると演出家にそれは田村真紀だと却下になりました(笑)

と劇場は笑いに包まれていました。

これはほんの一部ですが、約30分間色々な話をしていました。

私は舞台の裏で聞いていたのですが、思わず笑ってしまいました(笑)

稽古中は役者が色んな事を持ち込み、笑いが絶えない稽古をしていた事を思い出しました。やっぱり先輩方は面白い!!

そう!このポスト・ショー・トークを聞き逃してしまった方へ!

今日、シンポジウム『チェーホフ万華鏡』というイベントがあります。

◆時間:17時〜19時
◆場所:あうるすぽっと内3階『会議室B』

スピーカーに劇団昴から一柳みるさんと菊池准さんが参加をします。

このシンポジウムでは、スピーカーの方々、ご来場下さった皆様と一緒に千変万化するチェーホフという万華鏡をのぞき込み、そして万華鏡に映るチェーホフ像を追いながら衰えを知らないチェーホフ人気の謎にせまってみましょう!

このシンポジウムは今日だけですので、是非ご参加下さい。チェーホフの見方が変わるかも!?


そして、そして!!

『機械仕掛けのピアノのための未完成の戯曲』も10月17日(日)まで公演中です。

◆昴チケットコール
受付:10時〜18時
お問い合わせ:0369078415

お席もご用意出来ると思いますので、ご家族、お友達などお誘い合わせの上、是非観にいらして下さい。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 08:37 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
本日の役者紹介はこの方です!
プラトーノフ役の鳥畑洋人さん!

鳥畑さん

妻のサーシャに、未亡人のアンナ、そしてソフィア…
3人の女性に囲まれていて、男性なら皆さん羨ましく思う役だなんて思います…!!
そして、同性からも尊敬されているプラトーノフさん…

鳥畑さんご自身も、やさしくておもしろくて真面目で・・・
稽古後も、一人ギターを掻き鳴らし練習しておりました…!!

ギターを片手に語るかっこいい鳥畑さんにご期待くださいっ


さて!そんな初日を向かえた鳥畑さんに一言頂きました!!

「本日、初日です。おろかな人間の姿。
何が大切なことなのか、何のために生きるのか。
少しでも"何か"をお届けできていたら幸いです。
10月17日まで"あうるすぽっと"で上演しております。
皆様のご来場、お待ちしております…!」

さあ!残りのステージも気合いをいれて頑張ります!!
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 01:32 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介も終盤になってまいりました。
田徳真尚 ゴローホフ役

工場で働いているゴローホフを演じるのは、田徳真尚さん。
読めます? この名前?
私、お名前は音で聞いて知っていたのですが、この字をみたとき、直ぐに誰のことかわかりませんでした…。ごめんなさい…。
「たとく まなぶ」さんです。
とても面白く、面倒見のよい先輩です。
ペーチャ役の新倉君もいつの間にか懐いて、上に座るようになっていました。

このお芝居は、将軍の妻や地主、医者など、上流階級の人々が多く出る中、ゴローホフの役所は、工場の事務員と、他の登場人物と少し変わっています。
果たしてゴローホフは、どういったテーマを持って登場するのか、見所の一つです。

ちなみにゴロゴロゴローホフの愛称で親しまれています。(注・私たちの中だけの愛称)ゴロゴロって付けただけで意味はありません。

雷にかけてる?

あ、劇中で雷が鳴りますよ。ゴロゴロゴローホフの仕業だったりして!?

そんな冗談はさておき、昨日は場当たりでした。

そしてついに今日は『機械仕掛けのピアノのための未完成の戯曲』本番です!
今から私たちも楽しみです。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 08:05 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
初日があと2日に迫った今日は、舞台の仕込み日です…!!

さて本日の役者紹介はこの方!

伊藤さん

伊藤和晃さん演じるのは、ペトリンという人物。
どうやら、すごいお金持ち!!
舞台上では、何やらむつかしい顔をして、ひとりで新聞を読んでいる事が多いです。
でもそれは、舞台上での話…

素顔の伊藤さんは、とても面白く、頼りになる先輩です…っ

とある食事のシーンで隣同士なのですが…

伊藤さん「ワインをついでもらったあとにね、こう、指でテーブルを<<トントン>>と叩くのが<<ありがとう>>の合図なんだよ」
私「へえー!そうなんですかーっどこかでできるタイミングあると素敵ですね!」
伊藤「でもこれは中国での習慣なんだけど」
私「!!(笑)ロシアのお芝居では使えません…!」

そんな、お茶目な(ごめんなさい!)伊藤さんがこの芝居で注目しているのは、女性に迫っているところを見た事がないという水野さん…!
舞台とは言え、今回楽しみにしているそうです。

それと、アンナの館で起こる出来事を、少し離れてみつめているペトリンからも目が離せません…!!
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 14:17 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介したいと思います。
加賀谷崇文/ザハール役

北海道の宗谷岬出身の加賀谷くん。
去年から劇団昴に入団した、私の一つ後輩です。

このお芝居ではザハールという役を演じます。ザハールは「作男」なんですが、作男って、あまり馴染みない言葉だと思いますが、皆様ご存知ですか?
加賀谷くんに「作男を簡単に説明してください!」ときいた所、「いろいろ意味がありすぎで、説明できないです…」と言っていました。

確かに、舞台上でも色んな事をしています。お見逃しなくっ! この芝居の、ある意味……なんでしょう。まあ、色んな意味があるんですっ!
今回が昴公演初舞台の加賀谷くん。
みなさま、暖かい目で、応援して下さい!

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 22:19 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
「ママ、ぼくびっくりしちゃったよ」
のセリフでお馴染み…、いや、これからお馴染みになるセルゲイを演じるのは、中西陽介さんです。

中西さん

爽やかな笑顔が似合う中西さんは、ザ・爽やか賞にノミネート間違いなしです!

そんな賞があるのかは定かではありませんが(笑)

さて、セルゲイとは、一柳みるさん演じるアンナの義理の息子、そして田村真紀さん演じるソフィアの夫という役どころ。

はてさて…困ったことに、この二人の女性、プラトーノフと浅からぬ関係があるような…。

そうとは知らない爽やかセルゲイさんは、今日も明るく悩んで、楽しい日々を過ごしています。

個人的には爽やかさとは裏腹に垣間見える、切なさにぐっときます…!!
ホロリ…


ところで!今年の夏は酷い暑さでしたね!!
お陰でビールを飲みすぎたという中西さん(笑)

皆様にはお芝居を観劇した後に、ご友人とグラスを片手に感想を語り合ってほしいです。
あ、でも、飲みすぎには注意して下さいねっ!
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 14:25 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
今日はこの方のご紹介っ!一柳みるさんです!

みるさん

ご存知の方もいらっしゃると思いますが!ひとつやなぎって読むんです・・・!
少し珍しい読み方なのですが、間違えないで下さいましねっ
実はみるさん、昴では、久しぶりの翻訳劇への出演だそうです…!!

さて・・・みるさんが演じるアンナの役どころを一言で言うと、「永遠の女(ひと)」でしょうか。
数々の男性を虜にし、艶やかな女性でドキドキとします…!!
義理の息子、セルゲイの事を「最近私のことを継母扱いしなくなったのよ」と、
一瞬母親の顔を見せるも、頭の中は愛しいプラトーノフの事でいっぱい?!

でも、あれ…?プラトーノフさんって結婚していたような…。

交差する人物の視線に注目です…!!


先輩方を見ていると、私も魅力あふれる大人の女性なるぞ…!と燃えます!!
よし、とりあえず、明日から間食を減らそう…!!(笑)
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 01:21 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   08 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート