また逢う日まで。
26日の千穐楽を持ちまして、19年間皆様に愛された劇団昴『クリスマス・キャロル』東京公演は、一旦お休みとなります。

ご来場頂いたお客様、また、このブログにお付きあい下さった皆様、各市民劇場、演劇鑑賞会の皆様、本当にありがとうございました。

私たち劇団昴の俳優たちは、この作品に感動し、憧れ、関わり、もがき、色々な方々と出会い、成長させて頂きました。

これを、次の作品にも生かせる様、精進して参りますので、来年からの劇団昴もどうぞよろしくお願い申しあげます。

そしてまた、皆様とクリスマスにお目にかかれる事を楽しみにしております。

どこかの街で、またスクルージの「ばかばかしい」というつぶやきが聞こえてきたら、呼んで下さい。

どうぞ、お元気で、佳いお年をお迎え下さい。

メリークリスマス



ハッピーニューイヤー!

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 01:20 | comments (x) | trackback (x) |
スクルージよりメッセージ★
出演者よりメッセージ★
ラストはこの方、我等がスクルージ役の金子由之さんです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シンプルでありながら幅のある作品で4年間スクルージと格闘できた事 スタッフキャスト お客様に感謝です。最後の舞台ぜひ見てください。 金子由之

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 09:25 | comments (x) | trackback (x) |
制作よりメッセージ☆
特別編第二弾は、長きに渡ってキャロルの制作を担当してきた、村上典子(ふみこ)さんにも、現在の胸のうちを語って頂きました。

普段は裏方に徹しているお二人ですが、私たち出演者以上に何年間もクリスマスキャロルを見てきたお二人に、無理言って筆を執って頂きました。

書きたいことは山ほどあるそうですが、続きはエッセイ出版を待ちましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「クリスマス・キャロル」は劇団制作部(当時)に入ったばかり、二年目の冬に西本バージョンのキャロルに旅制作で付いたのが最初でした。
どんな職種でもそうですが、“初めて”というのは本人も周囲も大変。
何がなんだかさっぱり分からず、スタッフのおじさま達に怒られ、俳優からは雨のように注意され…。初めて行った公演先の新潟の田畑、その向こうに見える八海山を見ながら「東京に帰りたいな」とちょっと涙ぐみながら(笑)眺めたのを覚えています。いま思い出すと笑ってしまいますが。

以来、15年ずっと「クリスマス・キャロル」の現場についてきました。初代の内田稔さん以外、今回の金子由之さんを入れて5人のスクルージさんたち、そして多くのキャスト、スタッフの皆さんとその時々に起こった様々な出来事を乗り越えて、心を尽くして皆で創ってきました。
この作品は地方公演も多く、各地で様々な観客の皆さま、公演に携わる“キャロル”を愛してくださる方々と出会うことが出来ましたし、毎年東京で上演する時には、三百人劇場でもあうるすぽっとでも、いつも待っていてくださった観客の皆さまがいて下さいました。
足掛け20年もの間、上演し続けてこられたのは、そういう、客席からも届く思いの積み重ねがあったからではないかと今、感じています。
そんな“キャロル”もひとまず休演。残念な思いもありますが、また再び“キャロル”を上演出来たら…!その時はまたスタッフとして関われたら嬉しいです。
      村上典子
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 20:45 | comments (x) | trackback (x) |
舞台監督よりメッセージ★
今回は、特別編として、本番中の総指揮官、舞台監督の黒木辰男さんにも、キャロルへの思いを語って頂きましたので、お届けします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も又クリスマスキャロルで終わります。今回は4年目という事で仕事もスムーズにいき、関西地区の公演も楽しくいきました。昴のクリスマスキャロルは20年目だそうで、私は石波さんからです。その後金尾さんの時もやりましたが、旅公演のみでした。どうしても好きになれない作品でした。今回やっと好きになれそうです。そしたら今回で一時休演だそうです。手がかかる作品ですが、昴の代表作になっている事はとても嬉しく思います。きっと復活してくれると願っております。
黒木辰男

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 20:36 | comments (x) | trackback (x) |
キャロル そしてパーティー
染谷麻衣ちゃんの投稿でもお伝えしておりますように、公演中も劇団員がすばる倶楽部パーティーの準備で、大わらわです!

中でも、パーティーリーダーの中西陽介君は、連日打合せに追われ、何やら出し物にもこだわりまくりなようで、田中正彦監督の、例のあの映像も含め、今年のパーティーは、熱のこもった、いつもとひと味違うものになりそうです。

写真は、パーティーリーダーの中西陽介君とキャロル出演者。すばる倶楽部についてコメントもどうぞ。

*中西君の掲げている紙は、パーティーのご案内です。ご入会、パーティーのお申し込みの締め切り期限が迫っております!

皆様のご入会を劇団員一同心よりお待ち申し上げております。

♪今年も キャロル劇場楽しみにして下さい!お待ちしております!  牛山茂

♪すばるは意欲的な作品が目白押しです。スクルージ以外の役もぜひ見てください。金子由之

♪劇団昴はこれからも益々、皆様に感動して頂ける芝居を創って行きますので、御声援をお願いいたします。
すばる倶楽部パーティーお待ちしております。
       山中誠也

♪皆様メリー・クリスマス! すばる倶楽部パーティーでは、毎年豪華で美味しいと評判の劇団員が腕をふるった料理と、ここでしか見られない昴の一年をまとめた大作?映画、出し物などを楽しんで頂ける一年に一度の機会です。何より皆様と色々お話できる懇親タイムを心待ちにしています。ぜひふるってご参加下さい、お待ちしています!

   高山佳音里

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 20:32 | comments (x) | trackback (x) |
クラチット夫人よりメッセージ☆
イブ二回公演も、この時間は、未来の精霊が登場し、いよいよクライマックスを迎えようとしております。

毎回、皆様の涙を誘うクラチット家、その中でも、貧乏でも明るく、燐とした美しさと強さで家族を支えるクラチット夫人役の佐藤しのぶさんからメッセージです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とうとう『クリスマス・キャロル』も、数ステージを残すのみとなりました。
今年で一時休止だなんて寂しい限りです。
でも‥お芝居は上演されてこそ命が宿るもの。
どこかに、ぜひ『クリスマス・キャロル』を観てみたいと思って下さってる方達がいる事を信じて、再びお目にかかる日を楽しみにしています。
メリークリスマス!
また、近いうちに‥ 佐藤しのぶ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 21:00 | comments (x) | trackback (x) |
未来の精霊よりメッセージ★
メリークリスマスイブ!

皆さん、どんなクリスマスを過ごされていますか?

イブ公演は若干、お席があるみたいです。

是非、お見逃しなく!

本日は、未来からの使者、三輪学君からのメッセージです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここ数年、私はモジャモジャ頭ですが、実は2年前、キャロルのキャストについたときに生まれた髪型です。それから2年間年末のキャロルのためにこのモジャモジャをキープしてきたと言っても過言ではありません。このモジャモジャはもはやクリスマスツリーです。ですので、みなさん私のモジャモジャを見かけたら、クリスマス・キャロルの事を思い出して、どうか温かい気持ちになってください。     三輪学

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 17:30 | comments (x) | trackback (x) |
現在の精霊よりメッセージ★
本日は二日目。
イブイブですね。

お客様のあたたかい反応に助けられ、本日も良い出来だったと自負しております。
そんなことはない!ここが気に入らない!という方は、
座席にアンケート用紙がご用意してありましたので、是非、ご意見ご感想をお寄せください。

本日のメッセンジャーは、紳士、フェジウィッグさん、現在の精霊役の江森正明さんです。

写真は、お気に入りのシーンの、
「奥様、お手を」
のポーズ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

クリスマスキャロルの魅力について一言・・・この作品の素敵なところは何と言っても夢のような世界に連れて行ってくれることですね。クリスマスパーティーのシーンでダンスしている時の役者一人一人が、弾ける笑顔なのです。その輪の中の一人でいられる幸せに感謝 江森正明

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 21:06 | comments (x) | trackback (x) |
初日 満員御礼
先程、東京での初日が無事終わりました。

近畿の演劇鑑賞会の皆さんのあたたかい歓迎を受け、旅公演は成功におさめたものの、あうるすぽっとのサイズでのキャロルに切り替える作業は、なかなか難しいものがありました。

東京に帰り、短い時間でしたが、演出家、作曲家、歌唱指導の高坂先生、ダンス指導の神崎先生のご指導を頂き、妥協をせず、良い部分は削らず、劇場の大きさにみあう調整をしました。

苦労の甲斐あって、本日初日に、出演者が一体となって、底力が出せたと思います。

東京公演を楽しみにしていて頂いた皆さん、如何でしたでしょうか?

是非、終演後、出演者がロビーに参りますので、忌憚のないご意見をお聞かせ下さい。

本日は、あたたかい拍手をありがとうございました。

出演者よりメッセージ☆
関泰子ちゃんです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆さんメリークリスマス☆
ファン、マーサ、町の悪ガキなどをやらせていただいてます、関泰子です!

私は去年、育った下関でこの作品をやらせていただきました。そして今回、生まれた地、大阪でもやらせていただきました。クリスマスキャロルになんだかとっても縁を感じます。

そんなキャロルも今年で一時休演…寂しいですが、そのぶん今年も精一杯頑張ります!!ぜひ皆さん、劇場にいらしてくださいねっ☆
       関泰子
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 23:00 | comments (x) | trackback (x) |
過去の精霊よりメッセージ
只今、初日本番中!
フレッドパーティーが終わり、現在楽屋にて待機中の矢島です。

そして今日のメッセンジャーは、現在「オールドジョー」のシーンから戻って、街の人に着替え中の望木さんです。

初日に相応しいメッセージをどうぞ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西地区旅公演を終えて、今、帰りの新幹線です。身も心も使い切りました。なぁーんにも残ってません。最高に気持の良い空っぽ感。旅公演では、色々な自分が見えてきて面白いです。淋しがり屋だったり、我が儘だったり、意外としっかりしてたり…日常生活で付けていた仮面が剥がれ落ちるんでしょうね。

胡桃割る 胡桃のなかに 使わぬ部屋

ほんの少しだけサイズの大きな役者となって、あうるすぽっとへGO?人間臭くもがく事、それが今の私のテーマです。 望木祐子
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル | 20:58 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   08 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート