Weir 読み合わせ
ブレンダン役 高草 量平です。

感染予防と検温しつつ、稽古場は読み合わせを行なっています。

【読み合わせ】ではありますが、ただ台本の活字を読む。というより登場人物の性格、心の闇、エゴ、等の様々な部分を演出家と共に分析しています。今回の作品は登場人物のそんな部分が炙り出される様な感じがします。

BARのマスターブレンダン役はどうなんでしょう?

浮かんだ言葉は【孤独】です。

わたしの孤独エピソード

上京した22歳くらいの時、空腹で目が覚めて、ご飯を食べようと実家の炊飯器を探したつもりがそこは実家ではなく、引越したばかりのガランとした風呂無しボロアパート、、部屋は隙間風、、すんごい孤独を感じましたね〜。
孤独感の後は人が恋しくなりました。

weirの人々も夜な夜なブレンダンのBARに集ってきます。

果たしてどんなエピソードや会話が繰り広げられるのか!?お楽しみに、、。

劇団の検温グッズ。稽古場に入る際に記録しています。



| 稽古場日記::The Weir ─堰─ | 00:04 | comments (x) | trackback (x) |
『フィンバー・マック』
フィンバー・マック役の岩田翼です。

前々回のブログ記事でジャック・ムレン役の永井誠さんが書かれたゴレンジャーに話を戻すと、前回ブログ担当の平林弘太朗さん演じるジム・カランは大食漢のキレンジャー(実際のこの役は大酒飲みですが)ということでしたが、僕のフィンバー役はさしずめ、とても現実的で世慣れたアオレンジャーでしょうか。

『フィンバー・マック』
40代後半。4人の男たちの中で唯一の既婚者。舞台となる田舎町を離れて都会暮らし。土地の実力者だった父から土地と財産を受け継ぎ、現在はレストランとホテルを経営。超常現象などは信じない。

ちなみに、マックというのはアイルランドの言葉で「~の息子」を意味するそうです。「マクドナルド」は「ドナルドさんの息子」。そういえばこの作品の作者も「コナー・マクフィアソン」。偉大な父の存在を感じる名前ですね。



アオレンジャーといえば、この日は青いTシャツを着て読み合わせの稽古にのぞんでいました。



この時期、こんな色のTシャツで思い浮かぶのは、やっぱりオリンピックのサッカー日本代表かな!

実は、7月25日にさいたまスタジアムで行われたオリンピックのサッカーグループリーグのチケットを持っていました。予選リーグは1枚のチケットで午前と午後の2試合を観戦できる予定でした。一年以上前に何十枚分も応募して唯一当選して購入。その頃は対戦カードもわかっていませんでしたが、ふたを開けてみれば、午前は「南アフリカ 対 フランス」。そして午後はなんと「日本 対 メキシコ」という好カード!

無観客試合となってテレビでの観戦となりましたが、前回リオオリンピック金メダルのメキシコ相手に日本が劇的勝利!

本当に観たかったし、家族にも観せたかった・・・。



無観客で行われる試合について、試合前日に主将の吉田麻也選手の語っていた言葉が印象的でした。「国民みんなのお金を使って開催しているオリンピックの試合を国民が生で観られないなら、一体誰のためのオリンピックなのか。自分たちも命をかけてやっている以上、実際の観客の前で試合をしたい。そして子供たちに夢を与えたい。とにかく有観客、無観客の是非についてもう一度、真剣に議論してもらいたい。」と。

テレビで観る試合や配信で観る舞台公演ももちろん良い物ですが、直接目の当たりにするものはやはり特別だと思います。昔、父と飯田橋の交差点で見た男子マラソンのトップ選手たち。30キロ以上走ってきたとは思えない、普通の人の全力疾走以上なのではないかと思えるスピードに受けた衝撃や、初めて歌舞伎座で團十郎や菊五郎や玉三郎を見た時の圧倒的な華。

感染対策や安全はもちろん最優先ですし、リモートや配信が主流になって仕事が効率的になるのはとても良いことだと思います。じゃあどこで人と本当に触れ合い、つながり、温かみを感じるか。

ありがたいことに僕たちには観客の皆さんがいらっしゃいます。

目に見えるものしか信じないフィンバー・マックなら「舞台はやっぱり生だろ」って言いそうだなぁ。
| 稽古場日記::The Weir ─堰─ | 23:57 | comments (x) | trackback (x) |
ジム初号機
ジム役の平林弘太朗です。
ジムは、キャラ設定でいろいろ遊べそうな役で、台本を読みながら変なキャラを思いついては、一人でニヤニヤしてます。

今回は稽古開始時点のジムをご紹介します。
稽古を重ねてどんな人物が出来上がるか、是非、本番を観て答え合わせしてください。

『ジム・カラン』
40代男性。年老いた母親と2人暮らし。独身。
定職なし。みんなの弟分的存在。
競馬が得意。積極的に発言はしない。
たまに喋る事は、感情よりもデータに基づいているものが多い。

以上が台本からすぐに読み取れる事です。

作り込み要素としては、

第一印象で、ジムには現代ならば病名がついてしまうような、なんらかのコミュニケーション障がいがあるように感じ、初日の読み稽古に持ち込んでみました。
でもその後のディスカッションで「障がいなどの身体的要因よりは、社会的な要因で性格が形成されるほうがベター」という事になり、即引っ込めました。(恥汗汗)

結果、
お人好しで控えめ故に他人から軽んじられる事はあるが、堅実で粘り強く、仕事を黙々とこなすタイプ。記憶力と五感が優れている現実主義者。

を稽古スタート時の設定としました。

……自分で読み返してみてもイマイチイメージが掴めないのですが、これからの稽古でどう膨らんでいくか楽しみな部分です。

秘密ですが、「田舎に埋もれた天才キャラ」を試してみたい欲望も捨てきれず、チャンスを狙ってたりもします。
演出の小笠原さんとは初めてご一緒します。
座組みの皆がものおじせずに発言でき、アイデアを出し合える非常にいい雰囲気の稽古です。
僕は調子に乗りやすいたちなので、悪ノリしないように自制が必要ですが。

稽古後の台本の写真撮りました。
稽古中、課題点やリサーチが必要な部分にとりあえず付箋を貼るのですが、2日間の読み稽古であっという間に増えてしまいました。
この付箋が、稽古が進むにつれ少しづつ減っていくのも楽しみの一つです。(オレンジの付箋)


| 稽古場日記::The Weir ─堰─ | 15:47 | comments (x) | trackback (x) |
ウィー・アー『ザ・ウィアー(The Weir)』!!
始まりましたっ♪
久しぶりの昴公演『The Weir~堰(せき)~』の稽古が、昨日スタートしました。

劇団の本公演としては、昨年暮れの『アルジャーノンに花束を』以来。
“新作”の本公演に限って言えば『君恋し~花の咲かなかった男~』以来、かれこれ約2年振り!







思えば昨春。
最初の緊急事態宣言のため、6月に公演の予定だった本作の稽古が見送りになった際には「このままお蔵入りか‥」と思いましたが…
このたび 1年余りの時を経て、ようやく実現の運びとなりました。いやぁ~稽古初日の顔合わせをこんなに待ち望んだ事が、かつてあっただろうか‥。


くしくも昨日は東京五輪開会式。
世の中オリンピック一色になるであろうこの夏ですが、

われら『ウィアー』チームは、
パラリンピックも閉幕した9月10日に、
『スポーツ観戦の夏』を過ごした皆々様へ、
『ゲイジュツ鑑賞の秋』をお楽しみいただく作品をお見せ致すべく、

大汗をかきかき、“静かぁ~に”、
稽古に励んでまいる所存です!


…えーと、
いつ言おうかと思ってタイミングを逸し続けている私は、出演者の一人=永井誠ですが、

なぜ『静かぁ~』な稽古なのかと言えば、

『不要な会話や大声を避け、スタッフも必要最小限で』…つまりはコロナ対策のため、ということもあるのですが…

そもそも、出演者が少ないのですヨ。
たった5人。かわいい座組み♪



左からフィンバー役の岩田翼。
ジャック役の永井。
ヴァレリー役のあんどうさくら。
ジム役の平林弘太朗。
ブレンダン役の高草量平。


『紅一点の、5人組』。
…とくれば、私世代では真っ先に『秘密戦隊ゴレンジャー』が思い浮かぶわけですが、

特に誰が主役ともつかないこの作品の中で、
『年長だから一応リーダー』的なジャックは、ゴレンジャーにおけるアカレンジャー
そのものだったりします。

仮面ライダーならいざ知らず、アカレンジャーひとりで一体何が出来ましょう?
あくまで「五人揃って、ゴレンジャー!」

キャスト五人、力を合わせて佳い作品を作り上げていきたいと思っています。

…と、なんとなくまとまったところで
本日はここまで。

次回は“キレンジャー”こと平林弘太朗の担当です。

| 稽古場日記::The Weir ─堰─ | 18:03 | comments (x) | trackback (x) |
終幕


『君恋し ーハナの咲かなかった男ー』、
おかげさまで好評のうちに昨日 無事幕を下ろしました。



昴の本公演としては初の中島敦彦作品。
何より、久々の喜劇。

昭和の芝居小屋が舞台とはいえ、
劇中に連発される「明日は初日」という台詞や、
これまた連発される「稽古しなきゃ」という台詞が、
まさに我が身に降りかかってくるような稽古の日々でした。

「喜劇は難しいんですよ。テクニックもさることながら、客席からの反応がダイレクトですから。だからこそ丁寧に作っていかないと。」とは稽古初期の 演出・黒岩さんの言葉。
最終稽古後には「あとは、お客様が一緒に作ってくれます、喜劇は特に。」とも。



初日を明け、
お客様のビビッドな反応に刺激を受け、終演後の拍手と笑顔に …舞台上の私たちも更なる活力を頂きながら、
充実した公演期間をつとめさせていただく事が出来ました。

ご来場・ご観劇、そして客席からの大きな笑い声に、
『君恋し一座』一同、心より感謝申し上げます!!

( 井上らしき男・筆)





| 稽古場日記::君恋し | 21:50 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー 最終回!
柿沼幸一役の御友公喜さんから、ご紹介頂きました、梅園香代子役、磯辺万沙子です。

ついに、ついに、ついに!
『君恋し〜ハナの咲かなかった男〜』の舞台、間も無く初日を迎えようとしています。

今年冬2月、台本を手にし、二村定一のCDを聞き、譜面を貰い、2月末から楽器(バイオリンとギター)のレッスンを始め、歌の練習に励み、そして、稽古初日を迎え、歌とダンスと、芝居!芝居!芝居!

いろんな事がありました〜〜
柿沼幸一役の金房求さんが、お病気で降板、大先輩の御友公喜さんに変わり、大車輪で御友さんがセリフを入れ、動き出し、何とも陽気で、情けない、柿沼幸一が出来上がって行きました。
大先輩は、静かなる人ですが、舞台の上で、演技は踊るよ、軽やかに〜〜です(^^)
私も足を怪我して、杖をついて稽古場通いました。実は杖は怪我した2日後からは不要だったのですが、稽古場に通う電車の中での親切な人たちの出会いと、夫が物凄く気遣ってくれて、嬉しくて甘えて、杖の生活をちょっと延ばしてしまいました。

さて、独特の“人情喜劇”世界を描く中島淳彦作品は、昨年夏のサード公演『無頼の女房』に続いて、2作目です。
中島作品には昭和の匂いがあります。
劇団道学先生の「キネマのジョニー」も、昭和の映画史の1ページが元になっていましたし、彼の取り扱うものには、昭和という時代と、その時代を生きた人間への郷愁があります。
人間に対する暖かい眼差や、愛しさといったものを感じます。
そして、軽やかな遊び心の中に、時折見せる、ブラックな、中島敦彦さんの罠が隠されています。
中島さんが、執筆中にクスッと笑って、役者たちを試している気配を感じます。

そして、その中島さんの罠に掛からないよう、演出の黒岩さんが手綱を引き締めてくれています。

この作品は、洋物名作路線劇団と世間の人から思われている、我が劇団昴にはとても遠い作品と思われるかもしれません。
でも、役者個々人のアイデンティティは、この懐かしい音楽に震え、戦後の闇市の匂いと、一方で、戦争からの開放感を、戦争を知らない子供たちでも、染みるように共感するのです。

劇団昴が挑戦する、中島敦彦作『君恋し』
9月19日木曜日から26日木曜日まで、池袋西口、東京芸術劇場、シアターウエストにて上演致します。

笑って、歌って、ホロっとして。
お客様の心揺さぶるように、頑張ります。
是非、観にいらして下さいませ!


長くもあり短くもあり、泣いて、笑って、汗を流した稽古場から、池袋に旅立ちました。

稽古場で撮った、チーム『君恋し』のメンバーです。
名前は明記しません。
スタッフ、キャスト全員で作り上げて来ました。















劇場にてお待ち申し上げます!


磯辺万沙子
| 稽古場日記::君恋し | 12:00 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』受付メンバー
『君恋し』は、明日初日を迎えます!

さて、劇団昴公演は、受付でお客様を劇団昴の所属俳優が、お席へのご案内や、パンフレットをお渡ししたりと、受付のお手伝いをしております。
 
今回の『君恋し』の受付メンバーです。

9/19(木)19時
岡田吉弘 永井将貴 佐々木誠二 伊藤和晃 平林弘太朗 牛山茂 金尾哲夫 姉崎公美 舘田裕之 
 
9/20(金)19時
永井将貴 田徳真尚 大坂史子 石井ゆき 中西陽介 丸山加奈子 服部幸子 江川泰子 姉崎公美 
 
9/21(土)14時
岩田翼 寺内よりえ 相沢恵子 望月真理子 新野美知 加藤和将 新藤真耶 江崎泰介 一柳みる 
 
9/22(日)14時
星野亘 遠藤英恵 平林弘太朗 石田博英 髙山優介 落合撤 新藤真耶 金子由之 遠藤純一 
 
9/23(月)14時
大坂史子 大矢朋子 望月真理子 佐藤しのぶ 田中久也 丸山加奈子 市川奈央子 吉澤恒多 関泰子 
 
9/24(火)14時
佐々木誠二 遠藤英恵 髙山優介 三輪学 染谷麻衣 宮本充 丸山加奈子 要田禎子 林佳代子 
 
9/24(火)19時
竹村叔子 高木裕平 箱田好子 高山佳音里 三輪学 加藤和将 一柳みる 服部幸子 関泰子 
 
9/25(水)14時
星野亘 奥原千加 高山佳音里 湯屋敦子 寺内よりえ 染谷麻衣遠藤純一 要田禎子 江川泰子 
 
9/25(水)19時
岡田吉弘 竹村叔子 箱田好子 高山佳音里 牛山茂 高草量平 松谷彼哉 舘田裕之 
 
9/26(木)14時
岡田吉弘 箱田好子 佐々木誠二 奥原千加 石井ゆき 伊藤和晃 相沢恵子 金尾哲夫 姉崎公美 

当日急遽変更する事もあります。ご了承下さい。

ロビーでお気軽にお声をかけて下さい(^^)
劇場にてお待ち申し上げます。
| 稽古場日記::君恋し | 10:00 | comments (x) | trackback (x) |
一座はいよいよ劇場へ
さて、気がつけばあっという間の最終稽古からの劇場入り!

『君恋し』一座の顔も出揃いました
出演者紹介ブログは楽しんで頂けましたでしょうか?

稽古場を撮影するにも大部分が仮のセットですので写真もこんな感じでしかお送りできないんですよね。


でも、今日やっと稽古場の写真が上げられます!
ではご覧下さい!



「………もぬけの殻じゃねぇか!」

す、すみません。
茶番が過ぎましたことお詫び申し上げます。

ということで、どんなセットなのか含めてもう少しお待ち下さい。
(と言いつつもツイッターの方ではチラチラ見えてますのでそちらもチェックして頂き、ついでにフォローしてもらえれば幸いです。)



さて、劇場に入りドタバタして気づけば初日を迎えるというのがいつもの流れであります。
ん…あれ?なんだろうこのデジャブ感は…まるで『君恋し』の内容にどこか似てる気が…
あ、これ以上話したら誰かに怒られる気がしますので、この辺で今日のところはお開きとさせて頂きます。




矢﨑和哉
| 稽古場日記::君恋し | 20:30 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑪
北川勝弘くんから紹介を受けました、

御友公喜です。

昴公演への出演は本っ当~~に久々で、
北川くんが主人公を演じた『ゆうれい貸し屋』以来、実に17年ぶり!です。
レビュー劇団『梅園香代子一座』の副座長・柿沼幸一役を演じます。

当初 柿沼役で出演の予定だった金房求くんが体調不良のため降板となり、
劇団のピンチ!ということで、一も二もなく引き受けました。

引き受けてから判明したのは、この役が、ただセリフや出番が多いだけでなく、

前向きで明るいエネルギーを放ち、
ストーリー全体を動かすキーマンだということ。

『梅園一座』のみならず、
『君恋し一座』全体の活気をリードする重要な役割で、プレッシャーはとてつもないものがありますが…

一座のためにも、
療養中の金房くんのためにも、
全力を尽くす所存です!


そんな僕を心強く支えてくれる相棒が、
『梅園香代子一座』座長・香代子役の
磯辺万沙子ちゃんです。



バイタリティーに溢れ、芝居への愛に満ちた彼女は、

まさに座長の風格!!

若い座員を鼓舞し、
芝居の成功のためにあらゆる困難をものともせず突き進む香代子は、
昴における万沙子ちゃんの姿と重なります。

副座長として、
この際、先輩後輩関係なく、

僕も万沙子座長について行くよっ!!



ついでに、
この『君恋し一座☆他己紹介』も、
本来は、後輩→先輩のリレーだけど…

ここはひとつ、
『梅園一座』座長の万沙子ちゃんに

アンカー任せたよっ♪よろしく!




御友公喜
| 稽古場日記::君恋し | 02:26 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑩
同郷の先輩



柿沼幸一役の御友公喜さんと


吾輩は共に名古屋出身である。

見た目は吾輩の方が先輩面しているが・・・。
そう、御友さんは若々しく品のあるお顔立ち。
老舗大店の若旦那風。

そのせいか外部舞台の和物によく呼ばれる。
そんな事もあり劇団公演にはあまり出ない。
今回の座組みでも共演経験があるのは吾輩だけ。

しかも一度だけ。
それも十数年ぶり。

そしてその当時、我が劇団では珍しい山本周五郎作
「ゆうれい貸家」
その時も髷と着物がよく似合っていた。

さて今回の柿沼幸一役、前任者の
降板により皆より一歩いや二歩かな? 遅れてのスタートでしたが気が付けば足並み揃ってた。

流石先輩!!

最年長とは思えぬ若々しさで稽古に励んでいる。



さあ、稽古も終盤戦に入って
熱気ムンムン‼️
エンジン全開‼️

皆様、その気があるなら・・・
是非おいで下さいね。



最後になりましたが、吾輩
白川伍市こと北川勝博を紹介して頂いた永井君に感謝いたします。
うれしいぞ!井上〜っ‼️‼️




あっ!追伸ぽくなりますが
梅園佳代子一座 桜山咲子役
脇坂晴菜も同郷だがねチョキ



北川勝博
| 稽古場日記::君恋し | 12:42 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   08 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート