「BLUE」シアワセナキモチ
昨日、無事「BLUE」千穐楽を迎えました。

観劇してくださった方々、そして、この公演を支えてくださった方々…皆様に大きな感謝を。



色んな方の
「感動しました。」「泣きました。」「もう一度みたい!」
というお言葉をいただいて、
それが日々の公演の糧になりましたし、
やっていて良かったと実感することも出来ました。
ありがとうございました。

またプロジェクションマッピングを使った、
新しい舞台の演出方法に携われたことは
すごく良い経験になりました。

千穐楽後には楽しく打ち上げをし・・・


また8月の誕生日の人のお祝いもしました!

江﨑さんはなんと千穐楽の日がお誕生日でした!



そして、人形の紹介がまだ終わってませんでしたね。
残りの人形たちも紹介したいと思います。


白馬!

体に様々な装飾が施されており、
動くとチャリチャリ音が鳴ります。(笑)
それがまた可愛くて劇中でも効果的に使用されました。
目つきは悪いけれど、とっても可愛い人形です。


最後に・・・

ブルー!

他の四体とは違い、
この一体だけがギョロリとした目をしており異色な感じ。
けれど、その中でも他の四体よりどこか温かみを感じるような
人形に見えるのは私だけでしょうか・・・?

以上、人形五体が出演者でもありました!
遠目から見ていて人形がよく見えなかった方もいらしたかと思います。
こんな風になっていたんですよ。


さあ、これが本当に本当の最後のブログ。
拙い文章でしたが
最後まで読んで頂きありがとうございました。

公演ブログは、8月14日北とぴあで上演する「親の顔が見たい」を始め、
これからも続いていきます。
書き手によって、視点が違うと思いますので、
ぜひ、これからも劇団昴公演BLOGを見ていただければと思います。



今後の劇団昴の公演をお楽しみに!

そして、短い間でしたが
本当にありがとうございまいした!!!




準劇団員
脇坂晴菜
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 14:55 | comments (x) | trackback (x) |
「BLUE」千龝楽前夜
本日2回目の本番の前にこんな撮り下ろしショットを…



1回目の公演と2回目の間に座って記念撮影!!
………をしているわけではございません。

連日、盛況の為に補助席を出していて
お客様が座りやすいかどうか実際に座って座席の間隔を測っている風景(笑)

そして!!

本日2回目の公演後には、
ポストショートークが…初司会の舞山裕子は緊張していたようですが、
初めてとは思えない程の自由な進行ぶり。

ゲストに演出の高橋正徳さん、
昴メンバーは今回、家族を演じた松谷彼哉、中西陽介、染谷麻衣、槙乃萌美、町屋圭祐でした。



次は袖からのショット、
出演者はいつもこんな目線で次の出番を待っているんですね。



ポストショートークは、
真面目な話から笑い話まで大いに会場は盛り上がり幕を閉じました。

さあ、明日は千龝楽、怪我の無いよう、
この『BLUE』をお客様に楽しんでいただけるよう一同全力を尽くします。

大島大次郎
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 22:01 | comments (x) | trackback (x) |
「BLUE」駆け抜ける。

準劇団員の脇坂です。
本番の二日目・三日目が終わり、
本日、四日目!
明日が千龝楽だなんて信じられません…!
一公演・一公演あっという間に過ぎていき一日が早く過ぎる毎日ですが、
残りの公演も「楽しく」をモットーに頑張ります!


今日も人形を紹介していきます!
今回は二体!

まずは…

王女

ピンクのドレスに縦ロールが可愛い人形です。でもやっぱり何処か性格が悪そうな雰囲気を醸し出している…(笑)

そして

騎士

くるくるふわふわの髪の毛とお髭が良いですよね!王女もそうですが、洋服の装飾がよりキャラクターの良さを出していて素敵!


さあ!本日は、
13:00公演と18:00公演の二回公演です!
18:00公演の終了後には、ポスト・ショー・トークもございます。

一昨日ポスト・ショー・トークでは人形役の人達が登場し



昨日のポスト・ショー・トークでは、演出の高橋さん・脚本の秋之さん、そして…なんと原作者の乙一さんがいらっしゃいました!

(帽子を被っているのが乙一さんです…!)

普段聞くことの出来ないようなお話がいっぱいで、お客様も楽しんでいただけているようで良かったです!

本日のポスト・ショー・トークでは、どんな話が聞けるでしょうか!?
どうぞお楽しみに!

今日も頑張ります!!


準劇団員
脇坂晴菜
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 11:52 | comments (x) | trackback (x) |
始まりました!
準劇団員の脇坂です。
昨日、初日終わりましたー!
無事に終えることが出来て一安心。
もちろん、最後まで気は抜けません!


終演後には役者・スタッフ・お客様と
初日乾杯をしました。


沢山のお客様が参加してくださって有難く、
そして嬉しかったです✨
頑張ろうって思いました。


そして、お題が終わってしまいましたが、
実は登場人物がまだ居るんです!


それは…人形たち!

その人形の紹介をしていきたいと思います!
第一回目は…


王子!

緑の装飾のついた洋服に赤のマントがよく映えていて、
存在感があります。
意地悪そうな目も王子らしさが出ており、とっても可愛いです。


「BLUE」をこれからご覧になる方は、
この人形が何処で出てくるのか楽しみにしていてください。
既にご覧になられた方は、こういう作りに人形がなっていたんだと楽しんでいただけたらと思います。


さぁ!
本日、二日目!
14:00公演と19:00公演の二回公演です!
19:00公演の終了後には、ポスト・ショー・トークもございます。
今日も張り切って楽しんでやりたいと思います!

どうぞお楽しみに!


準劇団員
脇坂晴菜

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 12:49 | comments (x) | trackback (x) |
本番初日!

準劇団員の脇坂です!
稽古期間一ヶ月弱、ついにこの日が
きました…!

本番!

朝起きてそわそわしてしまって、
朝から原作と台本を読み返してしまいました(笑)

振り返るとなんだかあっという間でした。
あとはもうやるしかない!
精一杯舞台を楽しみたいと思います!



さぁ!今日で最終回!
本番初日カウントダウン方式で出演者にコメントを答えてもらう企画!

お題は
①あなたが幼い頃よく遊んだおもちゃは?その思い出を教えてください。
②あなたが体験した不思議な出来事は?


お題に答えてくださるのは…!
子供のリン役の三好光ちゃんです!




①マンカラ(対戦ゲーム)
ちょっといじわるして相手があがれないようにするところが楽しいです。
勝ったらイエーイって感じです。
マンカラが小学校ですごく流行っていて、
お家でも空き缶で作って遊んでいるんですが、
知ってます?

②光が2才くらいの時に、
壁の上の方をジッと見つめて、
「おじいちゃん、おじいちゃん」と何度も呼んでいました。
多分、亡くなったおじいちゃんが来ていたんだと思います。(母より)


光ちゃん、ありがとうございました!
マンカラってなんぞや!?
と思って調べてみたところ、
アフリカをはじめ、ヨーロッパ、
東南アジア等で遊ばれている伝統的な豆まきゲームだそうです。
昔からあるのに私、知らなくてやったこともありませんでした。
時代によって遊ぶおもちゃもこう変わってくるんですね!


さぁ!開演まであと少し!
ひと夏の思い出に「BLUE」いかがでしょうか?
劇場でお待ちしています✨






準劇団員
脇坂晴菜

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 09:54 | comments (x) | trackback (x) |
ドキドキ・ワクワク

準劇団員の脇坂です。

昨日は劇場で立ち位置の確認等したのですが、
稽古場でやれていたことが、
いざ実際の舞台に立ってみると不自由なことが出てきたりして、
最初はとまどいました。
でも、だんだんといつもの稽古場での感覚を取り戻すことができ、
身体に馴染んできたような気がします。( ´ ▽ ` )


もうラストスパート!
本番初日カウントダウン方式で出演者にコメントを答えてもらう企画!

お題は
①あなたが幼い頃よく遊んだおもちゃは?その思い出を教えてください。
②あなたが体験した不思議な出来事は?


お題に答えてくださるのは…!
ブルー役の染谷麻衣さんです!


①一番遊んでいたのは、
1、2歳の頃からいつも一緒にいたという、
くまのぬいぐるみ。
今でも思い出すエピソードは、
飼っていた犬にぬいぐるみを持って行かれて、
べちょべちょになったぬいぐるみを泣きながら洗ったこと。
少しだけ片方の耳が大きくなってる気がして、
ごめんね、といっては泣いていました。
今でも、そのぬいぐるみの耳を見ると、
あの頃の事を思い出します。


②幼い頃、壁に落書きをしたことがありました。
下手くそだけれど、顔を描きました。
それから随分して、
その壁の向かいにある鏡台の前で髪を梳かしていると、
鏡の中で、その顔がにやっと笑って、消えてしまいました。
恐る恐る振り返ってみました。
絵は、なくなっていました。
びっくりして、母親にその事を話しましたが、
母はそんな絵はなかったと言うだけで、信じてくれません。
今になっては、それが夢だったのか本当のことだったのか、記憶は曖昧ですが、私の不思議な思い出の一つです。


染谷さん、ありがとうございました!
大事なぬいぐるみを犬に汚される経験、私にもあります。
自分が取り返そうと力任せに引っ張るから破れたりして、泣き喚きましたね(笑)
そして、自分の描いた絵が動くなんて、怖いような面白いような…不思議なお話。でも絵が動いたら良いのにって子供の頃は私、思ってました。実際起こると怖そうですが…。


今日はとうとう本番!
一つ・一つ悔いのないよう頑張ります!

どうぞ「BLUE」をお楽しみに!

準劇団員
脇坂晴菜

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 01:44 | comments (x) | trackback (x) |
劇場入り!
準劇団員の脇坂です。

※日付を跨いでの更新で申し訳ありません!
これは8月4日のお話です✨

とうとう劇場入りです!

(退館後に撮ったので夜で暗くてすいません)

朝から搬入・仕込みをしてきました。
汗だくで大変でしたが、少しずつ舞台が完成されるのを見て、
ドキドキとワクワクが止まりません!(>_<)
自分が客として来たことのある劇場の舞台に立てるなんて夢のよう✨
あっという間の一週間だと思います。
だけど、夢心地のままで終わらせず一瞬・一瞬を大切に頑張ります!


さぁ!今日もやります!
本番初日カウントダウン方式で出演者にコメントを答えてもらう企画!

お題は
①あなたが幼い頃よく遊んだおもちゃは?その思い出を教えてください。
②あなたが体験した不思議な出来事は?


お題に答えてくださるのは…!
白馬役の加賀谷崇文さんです!



①小さい頃から車のおもちゃで遊ぶのが好きでその中のひとつに自動車衝撃試験仕様のおもちゃがあった、
そのおもちゃは壁にぶつけるとフロントガラスが外れボンネットが歪み、
中に乗っている人形が飛び出し、飛び出した人形は首、腕、足は取れるという
今考えたら何とも言えないおもちゃがあった。
僕はそれを壁にぶつけて飛び出しバラバラになる人形を見ては喜んでた。
もちろん、自動車衝撃試験仕様のおもちゃなのでシートベルトを締めてあげれば壁に車をぶつけても乗っている人形は飛ばなくなる、でも幼心にそれは詰まらなかったのだろう数回しかシートベルトを締めてあげなかった気がする。
そのおもちゃはおばあちゃんがなんでもない日に買ってきた覚えがある、凄く嬉しかった。
でもなぜ、そのおもちゃだったのだろう?
そして今一度そのおもちゃで遊びたい僕がいる。


②不思議というかなんというか
専門学校時代に住んでいた部屋で寝ようと思って
ロフトに登り横になりボーッとしてたらいきなり真上の部屋から錫杖(お坊さんが持っている棒の先に輪っかついているあれ)を床にドン!シャリーン!と一回叩きつける音が聞こえた。
時間は深夜の2時過ぎ。
部屋の間取りを考えると丁度トイレに位置する。何をやってるんだ上の人は?と思いいろいろ想像した。
次の日に気付いた、
真上の部屋誰も住んでないと・・・。


加賀谷さん、ありがとうございました!
自動車衝撃試験仕様のおもちゃなんてあるんですねー。
バラバラになるおもちゃなんて子供ながらにグロテスクすぎる…!?
不思議な話はー…なんというか夏ですね!
怖すぎて自分のお家に何も無いことを祈るばかりです!(笑)


さあ!
本番までもうすぐ!
最後までブログ突っ走りますよー!
明日もお楽しみに!


準劇団員
脇坂晴菜

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 01:52 | comments (x) | trackback (x) |
いざ、劇場へ!
準劇団員の脇坂です。
今日は稽古場で稽古が出来るのが
最後の日!
一瞬・一瞬気を抜かないように、なぞらないように、常に新鮮に新鮮に!と心掛けてやってみたら、
凄く楽しくなってあっという間に通しが終わってしまいました。
きっと本番もこんな気持ちなんだろうなぁ…(笑)

そして通しが終わると一斉にお片付け!


こんな荷物でいっぱいだった稽古場が・・・


綺麗なりましたー!!

明日は劇場仕込み!
頑張るぞー!!


そして…残りあと僅か!
本番初日カウントダウン方式で出演者にコメントを答えてもらう企画!

お題は
①あなたが幼い頃よく遊んだおもちゃは?その思い出を教えてください。
②あなたが体験した不思議な出来事は?


今日お題に回答してくださるのは…!
ジェニファー役の松谷彼哉さんです!



①子供の頃、タオルケットが好きで「タオルちゃん」と名付け、
いつも引きずって歩いていました。

古くなりボロボロだったせいか取り上げられてしまい、
気がつくとタオルちゃんは小さく切り刻まれ、雑巾になっていました。

私はあまりにも悲しくて毎日泣いていましたが、
ある日お母さんが手のひらに何かを握らせてくれました。

ピンクのわんちゃんのぬいぐるみ。

あまり可愛いとはいえなかったけれども、
それからぬいぐるみは私のお友達になりました。

小学校の頃はモンチッチのうさぎバージョンのようなピンクのミミたん。
中学の頃はおさるのごろちゃんを溺愛して、外に遊びに行く時もいつも一緒でした。

泣いた日も笑った日も切ない日も。。。一緒に過ごしてきました。

今、一緒に寝ている子は10体くらい。
部屋のあちこちやガラスケースの中にもいっぱい。

今でも一緒にお出かけしたり、
旅公演に行く時も連れてゆきます。

いてくれるだけで、心が安らぐんです。

実家に帰省すると、いい年をして!と、母には煙たがられるのですが
父は空港まで迎えに来ると、いつもうちの子を抱っこしてくれます。
まるで、孫のように。。。

今回、 BLUEに参加したかったのは、ぬいぐるみを扱うお話だったからかもしれません。

私は、ぬいぐるみにも魂が宿ると思っています。

でも、ぬいぐるみが動いたり、話したりしたら、やっぱり怖いかなぁ。

ぬいぐるみ以外だと、弟の影響か、怪獣消しゴムを集めたり、
スーパーカーカードのカウンタックを集めたりしていました。
プラモデルも好きだったなぁ~。

リカちゃん人形とかは持っていなかったので、人形遊びは苦手かも(笑)

②小樽に住んでいた中学生の頃、和恵ちゃんという友達がいました。
毎日のように喧嘩したけど、次の日にはケロリとして
「まったんしゃ~ん!早く~!!」と、
遅刻ギリギリに校庭を走る私に、毎日窓から声をかけてくれました。

何回席替えをしても、何故か席が近く。なんだか、腐れ縁?
ボーイフレンドにチョコレートを渡したい!と言った時も
よし!行こう!と言って、一緒に雪を漕いで山の上の家まで行ってくれました。

私が千歳方面に引っ越してしまったので高校は別々。
そこで「短大は同じところに行こうよ!」と約束しました。

無事、同じ短大に通える事になったものの、学科が違ったのでちょっとすれ違い。
久しぶりに同じバスに乗れた時、「明日、遊ぼうよ!」と約束して、
「また、明日ね♪」と言って別れました。

次の日、学校に行くと、彼女が急死したとの報せ。
18歳のある朝、彼女は目覚めることなくこの世を去りました。

また、遊べることはありませんでした。

悲しみの席では同級生達が、
昨日の夜、物音がしたから、きっと私の所へ来てくれたんだ!とか、
扉を叩く音がしたからきっとそうだ!とか、
なにげに自慢しだしました。

弔辞を読んだのも私。お棺の扉を閉めたのも私だったけど、
なんだかすごく敗北感で、、、
「どうして私の所には来てくれないの?」とベッドの上で文句を言っていました。

そんな時です。

それまで金縛りにあったことなど一度もなかったのに、急に体が動かなくなり、
足元から頭の方にかけてエネルギー体が何度も流れるのを感じました。

グワングワンと、もの凄い圧力です。

「分かったから、分かったから、ありがとう!でも、もう怖いからいいよ!」
と、私は恐ろしくて目を開けられませんでした。

そして、魔法から解けるように、エネルギー体は消えてゆきました。

その時から私は、彼女の分まで生きなくちゃいけないと思いました。
くじけそうになると、彼女が夢に出てきます。
いつも応援してくれた彼女の声が聞こえます。

そう思えたから、頑張って来られたような気がします。

23回忌を過ぎた時、その任務を解かれて、私は私の人生を歩むことになりました。

私だけの人生。。。

「また明日」なんて来ないかもしれないから、

今できることを、無理してでも精一杯。

でも、倒れないぐらい、ほどほどに。

ちゃんと、景色を楽しみながら。

のろまな亀ながら、不器用ながら、

てくてく歩いてゆきたいと思うのです。

私らしい道を作って。


彼哉さん、ありがとうございました!
彼哉さんのぬいぐるみ好きの歴史が
分かった気がします…!
そして不思議な出来事の話、彼哉さんの内側にある強さが見えました。
文章に彼哉さんの色が凄く見えて、私の知らない彼哉さんの一面を見た気がします。


さ!このお題ももうすぐ最終回!
明日は誰が登場するでしょー!?
最後までお楽しみに!


準劇団員
脇坂晴菜

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 01:40 | comments (x) | trackback (x) |
重ねていくこと。


準劇団員の脇坂です。

通しを重ねて行くうちに自分がどういう動きをしているか感じられたり、
そして自分の出ている場面の音をしっかり聞いて動けるようになっていることに気づき、
動かなきゃ動かなきゃ!と焦っていたものが、身体に馴染んできているという変化を感じます。
本番までまだまだ成長出来るように頑張ります!



さぁ!今日も始まりました!
本番初日カウントダウン方式で出演者にコメントを答えてもらう企画!

お題は
①あなたが幼い頃よく遊んだおもちゃは?その思い出を教えてください。
②あなたが体験した不思議な出来事は?

今日、答えてくださるのは…!?
ダン役の中西陽介さんです!



①私の家には、おもちゃはほとんどありませんでした...
あったものは、将棋、オセロ、数個のプラモデルとミニカー...
友達が持っていた「銀河鉄道999」のミニトレイン?が
どうしても欲しくて、交渉の結果ミニカー3個と交換して手に入れました!!

②私は某スポーツジムに通っています。
稽古の前など昼間の時間帯に行くので、ジムは大概すいています。
もちろん更衣室も

が、、、

私がシャワーを浴びて着替えようとすると、
]何故か高確率で隣のロッカー利用者が着替えているのです...
他に更衣室にいるのは清掃のおじちゃんだけ...
ガラガラの広いロッカースペースで、
裸の男二人が窮屈そうに隣り合って着替えてる姿は何とも不思議な光景でしょう...
意味はないけど意味ありげで...

あまりに続くので、思わず
「なんでっ!」
と声に出してしまったこともあります。



中西さん、ありがとうございました!
子供の頃に、おもちゃの交換をした経験私にもあります。
カードとかおもちゃの指輪とか…懐かしいですね。
不思議な話、面白いですね!
中西さんは、人を惹きつける力を持っているのでしょうか…?
ほっとけない感じはしますけどね(笑)


明日は稽古場で稽古するのは最後の日です!
精一杯頑張ります!


準劇団員
脇坂晴菜
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 23:57 | comments (x) | trackback (x) |
8月突入!

準劇団員の脇坂です!

8月になりましたね!
…ということは、もう本番目前!
通し稽古が始まってから、
一日・一日が早く過ぎ去って行く感じがします…。
なのに、日々自分の駄目なところを見つけるので、
あとは繰り返しやり、身体に馴染ませてもっともっと自分の物にしていかなければっ!(>_<)
いま大変だけど、凄く充実しています。
刺激を沢山受けるので純粋に上手くなりたいって思っています!


そして、そして!
今日もやりますよー!
本番初日カウントダウン方式で出演者にコメントを答えてもらう企画!

お題は
①あなたが幼い頃よく遊んだおもちゃは?その思い出を教えてください。
②あなたが体験した不思議な出来事は?

今日、答えてくださるのは…!?
ウェンディ役の槙乃萌美さんです!



①着せ替え人形!!
小さい頃は大きめのお人形に祖母が作ってくれたお洋服を着せ替え、
少し大きくなってからはジェニーちゃんで着せ替え遊びをしていました。
ヒラヒラしたドレスを着た『お姫様』は、やはり女の子の憧れですよね。


②先日「イノセント・ピープル」の旅公演中に京都に住む親友と食事をしたのですが、
なんと二人の履いているサンダルが同じデザインの色違い!!
ただの偶然とはいえ、不思議なこともあるものだと思いました。


萌美さん、ありがとうございました!
私はリカちゃん人形持ってましたねー。
キラキラふわふわしたドレス…やはり憧れでした!
サンダルのお話も不思議っ✨
その日にそのサンダルを履いてこなかったら気づかなかったことですから…!
偶然って凄い!


稽古場で稽古出来る日数もあと2日…!
あと2日もあるぞ!という気持ちで、良いものを作れるよう頑張ります!


そして明日は誰がお題に答えてくれるのか…?
お楽しみに!

準劇団員
脇坂晴菜

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『BLUE』 | 23:55 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート