一座はいよいよ劇場へ
さて、気がつけばあっという間の最終稽古からの劇場入り!

『君恋し』一座の顔も出揃いました
出演者紹介ブログは楽しんで頂けましたでしょうか?

稽古場を撮影するにも大部分が仮のセットですので写真もこんな感じでしかお送りできないんですよね。


でも、今日やっと稽古場の写真が上げられます!
ではご覧下さい!



「………もぬけの殻じゃねぇか!」

す、すみません。
茶番が過ぎましたことお詫び申し上げます。

ということで、どんなセットなのか含めてもう少しお待ち下さい。
(と言いつつもツイッターの方ではチラチラ見えてますのでそちらもチェックして頂き、ついでにフォローしてもらえれば幸いです。)



さて、劇場に入りドタバタして気づけば初日を迎えるというのがいつもの流れであります。
ん…あれ?なんだろうこのデジャブ感は…まるで『君恋し』の内容にどこか似てる気が…
あ、これ以上話したら誰かに怒られる気がしますので、この辺で今日のところはお開きとさせて頂きます。




矢﨑和哉
| 稽古場日記::君恋し | 20:30 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑪
北川勝弘くんから紹介を受けました、

御友公喜です。

昴公演への出演は本っ当~~に久々で、
北川くんが主人公を演じた『ゆうれい貸し屋』以来、実に17年ぶり!です。
レビュー劇団『梅園香代子一座』の副座長・柿沼幸一役を演じます。

当初 柿沼役で出演の予定だった金房求くんが体調不良のため降板となり、
劇団のピンチ!ということで、一も二もなく引き受けました。

引き受けてから判明したのは、この役が、ただセリフや出番が多いだけでなく、

前向きで明るいエネルギーを放ち、
ストーリー全体を動かすキーマンだということ。

『梅園一座』のみならず、
『君恋し一座』全体の活気をリードする重要な役割で、プレッシャーはとてつもないものがありますが…

一座のためにも、
療養中の金房くんのためにも、
全力を尽くす所存です!


そんな僕を心強く支えてくれる相棒が、
『梅園香代子一座』座長・香代子役の
磯辺万沙子ちゃんです。



バイタリティーに溢れ、芝居への愛に満ちた彼女は、

まさに座長の風格!!

若い座員を鼓舞し、
芝居の成功のためにあらゆる困難をものともせず突き進む香代子は、
昴における万沙子ちゃんの姿と重なります。

副座長として、
この際、先輩後輩関係なく、

僕も万沙子座長について行くよっ!!



ついでに、
この『君恋し一座☆他己紹介』も、
本来は、後輩→先輩のリレーだけど…

ここはひとつ、
『梅園一座』座長の万沙子ちゃんに

アンカー任せたよっ♪よろしく!




御友公喜
| 稽古場日記::君恋し | 02:26 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑩
同郷の先輩



柿沼幸一役の御友公喜さんと


吾輩は共に名古屋出身である。

見た目は吾輩の方が先輩面しているが・・・。
そう、御友さんは若々しく品のあるお顔立ち。
老舗大店の若旦那風。

そのせいか外部舞台の和物によく呼ばれる。
そんな事もあり劇団公演にはあまり出ない。
今回の座組みでも共演経験があるのは吾輩だけ。

しかも一度だけ。
それも十数年ぶり。

そしてその当時、我が劇団では珍しい山本周五郎作
「ゆうれい貸家」
その時も髷と着物がよく似合っていた。

さて今回の柿沼幸一役、前任者の
降板により皆より一歩いや二歩かな? 遅れてのスタートでしたが気が付けば足並み揃ってた。

流石先輩!!

最年長とは思えぬ若々しさで稽古に励んでいる。



さあ、稽古も終盤戦に入って
熱気ムンムン‼️
エンジン全開‼️

皆様、その気があるなら・・・
是非おいで下さいね。



最後になりましたが、吾輩
白川伍市こと北川勝博を紹介して頂いた永井君に感謝いたします。
うれしいぞ!井上〜っ‼️‼️




あっ!追伸ぽくなりますが
梅園佳代子一座 桜山咲子役
脇坂晴菜も同郷だがねチョキ



北川勝博
| 稽古場日記::君恋し | 12:42 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑨
渡辺しんぺい君からバトンを受けまして、
本日のブログを担当します永井誠です。

“君恋し一座☆他己紹介リレー“も、
どうやら順調に 終盤へと差し掛かってまいりましたが…

…順調すぎやしませんかね?

「若い方から順々に」
「その先輩を紹介していく」
という、このシステムはですよ、

うかつなことは書けないわけですよ。

劇団内での先輩・後輩の序列というものは、それはそれは厳格かつ確固たるモノです。

たとえ、実際には“裏の顔”を持つ怖~い先輩だとしてもですよ、
「◯◯さんは おっそろしい先輩です」とでも書いたひにゃあ、

翌日の稽古場には行けませんっ!
それはそれはおっそろしい仕打ちが待っているかもしれないわけで。

かくして
先輩に“甘口”なリレーが続いているように見受けられますが…

これではイカン!!

役者は舞台で暴れてナンボ。
ブログは荒れてナンボです。

というわけで、
本日は、きわめて手厳しく、辛口に、
裏の顔まで赤裸々に、先輩を紹介いたしましょう。

北川勝博さぁーん!



・明け方まで酒を飲み大暴れ
・金にうるさいくせに台所は火の車
・目下の者を常にどやしつけ、
・女ぐせも最悪

という、ホントにろくでもない人です、
北川さんは。
以上。


……で終わったらスゴいんですけどねー、

んなわきゃない。

お察し通り、芝居の『役の上』でのことです。

今作の北川さんの役どころは、
昭和を生き抜いてきた芝居小屋『白川座』の主、白川伍市。人となりは上記の通り。

で、
つくづく面白いと思うのは…

実際の北川さんは、白川伍市とは真逆なんですよね~。まるっきり正反対。

美味しく楽しいお酒を程よく飲み、お金を含め細かい事は気に掛けず、後輩に全く威張らず、女性にもメチャ優しい。。

周りが見える、気配りジェントルマン。
「今日がこの夏一番の暑さですねぇ」なんて雑談をすれば、翌日には「アイス買ってきたぁ、みんな食べて~♪」。。

ちなみに
上の4行とソックリ同じことを、過去の昴ブログ『どん底』編(10/15付)に書いてました。
『気ィつかいィ』の北川さんが「ケーキ買ってきた~♪」と。

お変わり無し、ということです。
少なくとも私が昴に入って初めてお会いした四半世紀前から、まったく変わりません、人柄は。

風貌は 変わりましたがね、少々。
共演した過去の公演のパンフレットで、ちょっと見てみましょうか。

3年前の『どん底』は 何らお変わりありませんので、

6年前の『本当の事を言ってください』から↓



約10年昔、『ジュリアス・シーザー』↓



約15年昔、『コリオレイナス』↓



約20年昔、『三人姉妹』↓ 凛々しいっ♪




以上が、実際私が目にしてきた北川さん。

ついでに
事務所の棚の奥から掘り出した、入団間もない頃のフレッシュな北川さんを一枚。
フレッシュというか…
…誰っすか?これ↓



「こんな昔の写真出すかよ~」と、うろたえる北川さんが目に浮かぶ。。

ふっふっふ…
ブログはやはり、荒れなきゃね♪♪


永井誠
| 稽古場日記::君恋し | 12:07 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑧
どうも渡辺慎平です。いよいよ「君恋し」の出演者紹介リレー?リレー紹介?(まぁどっちでも不都合は無いか…)の順番がわたくしに回ってきました。

前回熊谷めぐみが私を紹介してくれたそうで、何を書いたのかすごーく気になっておりますが、そんなことを永遠書いていると一向に私が紹介する方の話に行き着かないので残念ながら割愛。

さて、と言うことで今回私がご紹介するのは、永井誠さんです。



私がですね、入団して最初に裏付きした旅公演は「怒りの葡萄」の再演でした。その旅公演は東京公演もあって、もちろんずっと裏に付いてたわけなんですが、その「怒りの葡萄」、楽士がね、本編中何度も何度も出てくるんですよ。もちろん生演奏。
その楽士グループでバンジョーを弾いていたのが永井さん(注・うちの劇団には「永井」がふたり居ますが、今回のこのブログに出てくる「永井」は誠さんオンリーです)でした。

正直ですね、その永井さんのバンジョーを弾く姿を見て、すごいなぁ…と同時に、やっぱり役者たるもの芝居だけではダメなんだなぁ…楽器や歌もやれないとダメなんだなぁ…と染々思ったんです。

さてそれから幾星霜。
今回わたくしですね、久しぶりに本公演にお呼びが掛かりまして「君恋し」に出演することと相成りました。
で、演じる役…レヴュー一座のギター弾き!もちろん歌あり!

もうね、自分の役がギター弾きと聞いた瞬間にですね、私はあの「怒りの葡萄」で裏に付いていた自分の元にタイムスリップして、頭ひっぱたいて「永井さんに感銘受けたんなら、そのままギターの練習しとけよぉぉぉぉ!!」とこんこんとお説教したい気持ちになったであろう事は、ここまでこのブログを読んでくださったみなさまの想像に固くはないと思います。

あれ?なんか永井さんのことと言いつつ、結局私の事に話がすり変わっているような…??

一昨年永井さんと共演した「幻の国」の話の方がよかった…かな?

何はともあれただいま稽古奮闘中でございます!



是非みなさま、今月19日から池袋芸術劇場シアターウェストで開演いたします「君恋し」。
足をお運びくださいませ!

さて!次回は永井さん!どなたを紹介してくれるのでしょうか~。

以上、渡辺慎平でした!


渡辺慎平
| 稽古場日記::君恋し | 12:50 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑦
こんにちは。

あんどうさくらちゃんからご紹介頂きました、前回のブログで褒められて嬉しくなってる、柿沼幸代役の熊谷めぐみです(笑)

この度、私が演じる幸代さんは梅園香代子一座とは一切関わりのない部外者でございます。
関わりのない部外者がどうなって、こうなって行くのかはお楽しみにということで(笑)

劇中では戦後3年後のお話。色々なことが劇的に変わり過ぎた時代、人々はどんな生活をしていたのだろう?そして私が演じる幸代はどう生きているのだろうか。
そんなことを考えながら日々稽古に励んでおりますっ!


さてさて次にご紹介させて頂きますのは、先輩であります、渡辺慎平さんです!




慎平さんとは多分初共演ですね←多分(笑)

慎平さんはいつでも相談に乗って下さり、いつも明るく迎えてくださいます。それがその場の雰囲気がよくなったりとムードメーカー的存在ですね。

とっても頼れる先輩です!

そして今回初めて知りましたが、努力家でもありました。
その理由はまたの機会に。

公演を観て下さると分かるかな?

さて慎平さんはどんな役を演じられるのかは次回のブログをお楽しみ!



今月の19日より公演です。メンバー一同エンジン全開だぁー!!!


熊谷めぐみ
| 稽古場日記::君恋し | 22:00 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑥
こんにちは!「君恋し ハナの咲かなかった男」より、桜山咲子役の脇坂晴菜ちゃんよりご紹介いただきました!松田京子役のあんどうさくらです!

松田は磯辺さん演じる女座長、梅園香代子率いるレビュー一座の一員です。
自由がない時代で、身も心も疲弊しきった人たちにとって、レビューや演劇はさぞかし気持ちを高ぶらせ、癒してくれる存在だったのではないでしょうか…
松田もその魅力に魅せられたひとりなのだろうなぁなんて思っております。

ちらしにもある「悲しみは昨日におき去り、歌って笑って今日を生きよう。さあ、アップテンポで!」という言葉…とても前向きで素敵…。
皆様にもそう感じていただけるよう、えいえい!っと稽古を重ねております!



さてさて!今日私がご紹介させていただくのは、この方です!





柿沼幸代役の熊谷めぐみさんです!!
そう、「柿沼」さん…もう一方おりますね…御友公喜さんが演じる柿沼幸一…。
色々と想像が膨らむかと思いますが、どんな関係なのかもぜひお楽しみに…!

めぐみさんとは、劇団の公演にて姉妹を演じたり、魔女裁判参加したり、女ばかりの村で一緒に過ごしたりとたくさん共演させていただきました!
一期上の先輩なので、学生のころから存じておりますが、かわらずほっそりスレンダー!!!

入ったばかりの頃、お茶場仕事や洗濯、アイロンがけなどなど裏方仕事を色々と教わりました。
稽古前に早めに稽古場に入ってアイロンをかけてる時に一緒に作業してためぐみさんが…
(時短もとっても大事なので、シャツなどで見えない所はちゃんとまっすぐ伸ばさないこともあるのですが…)
「こうやって見えない所もきちっとかけることで先輩たちが気持ちよくお芝居できるんだったらやりたいなぁって思うんだよね(眩しい笑顔)」
と仰っていたのがすごく素敵で印象的で、女神だなって思いました。

そんなめがみ、いえ、めぐみさんが演じる幸代も愛情深い女性ではないでしょうかとか思ったり思ったり。



9月の本番に向けて今日も稽古で汗をかきかき…!
東京芸術劇場シアターウエストにて!皆様のご来場おまちしておりますーー!!

あんどうさくら
| 稽古場日記::君恋し | 12:52 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー⑤
はいはーい!
同期の矢﨑から紹介されました、今回初!本公演に出演させていただきます桜山咲子役の脇坂晴菜です!

初めての本公演というだけでも緊張なのに、同期にもプレッシャーを与えられました…が!一座で音楽担当の私…!
芝居のみならず緊張する要素が1つ…いや2つ?増え、それでも良いものに出来るようヒィヒィ言いながら頑張っています!
ぜひぜひ楽しみにしていてください!!
(自分で自分の首をぎゅーぎゅーしめてます。頑張ります)

さて!私がご紹介させていただく方は、なんとお二方!


まずは、この方!!
松田京子役の、あんどうさくらさんです!



さくらさん演ずる松田京子は、一座のムードメーカー!天真爛漫なさくらさんにぴったりなのではと、私はひっそり思っています!また、私演ずる桜山と〇〇を〇〇ったりしています。
(伏字なのは本番を観てのお楽しみ音符)

私から見てさくらさんは、自分がこうなれたら良いのに…!という尊敬する先輩です。
いつでも明るく、困ったことや悩みを打ち明けられる人で、凹んでいたりするときは「大丈夫だよ」と励ましてもらったり、また芝居の中では「こうした方が良いよ」とアドバイスをくださったさり…
あと、周りをよく見ていらっしゃるので何かが起こった時にすぐ対応・対処出来る方で、本当に尊敬しますし、私自身見習わなければならない所が沢山あります!

今回、松田と桜山は一緒にいることが多いので、その中で先輩の姿を見て色々学べたらと思っています。
さくらさん!宜しくお願い致します!


そして、もう一方ご紹介させていただきます。

芝原チェリー役の橘田美穂さんです!



橘田さんはアコーディオン奏者の方で、今回初めて劇団昴の公演に出演されます。
芝原チェリーという役は、一座の中の音楽担当そして音楽リーダーでもあり、橘田さんが奏でるアコーディオンの音色は楽曲の持つ世界にスッと連れて行ってくれます。
時に楽しく、時にしっとりと…
本当に素敵なんです!!ぜひ皆様にも聴いていただきたい!

そんな橘田さんの普段は笑顔がとっても可愛い女性です。また、甘いものが好きで休憩中よくモグモグしているのを見かけます(笑)
そして、演奏で分からない・難しい部分があると相談に乗ってくださると共に、これだったらどうですか?と演奏しやすいようにアレンジもしてくださり、本当に頼れる方です…!

そんな橘田さんと共に私も素敵な音楽をお届けできるよう頑張ります!



劇場で皆様とお会いできるのを楽しみにしております星

次のブログ担当は…
私が愛をいっぱい伝えたさくらさん!
お楽しみに〜!


脇坂晴菜
| 稽古場日記::君恋し | 23:59 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー④
また気候が安定しない時期ですね。
涼しいかと思えばジメジメとしておりますが、ここは元気一杯の同期を紹介して暑気払いといきたいですね。

あ、その前に自己紹介をせねば。

佐久間こと桑原良太くんに紹介されました兄貴と実際に言われたことないけど、紹介をするのが難しい芸人志望の渥美役をやらせて頂きます矢﨑和哉です。
今回はちょっと特殊な役なので今までやったことないことに最初は戸惑いつつも徐々に吹っ切れて楽しめているかと勝手に思ってます。
ちょこっと桑原くんが触れてくれました"ある特技"…これを身に付けるために必死であります。


さてさて、他己紹介は同期でもあります脇坂晴菜です。



(ポーズ指導:白倉裕人)

昴の公演はサードステージでは『街と飛行船』や『THE GREEKS』、他には昨年の『クリスマスキャロル』などに出演しておりましたが、本公演は初登板です。

きっと初登板というプレッシャーともうひとつのプレッシャーが…

役は桜山という一座のなかでも音楽担当グループの一人。
ん?音楽担当…一体何を使ってどう奏でてくれるのでしょうか…

おやプレッシャーからか…落ち込んでる?




そんな茶番はさておき今まで触れたことのないものをこの数ヵ月ひたすら練習してたそうですので、乞うご期待ください!!(プレッシャーかけます 笑)

今回ほとんど絡むことはありませんが、久々に一緒の稽古場にいるので「こんなことできたんだ」とか同期ならではのことでありますが、かつて演劇学校の卒業公演で夫婦役をやったりしてても全てを知るわけではないので時が経つとまた違った見え方がして面白いですね。

でも唯一変わらないこともあります!
Tシャツを見てお気づきの方もいるかと思いますが、
生粋の"嵐ファン"です。



これだけは知り合った学生の当時から変わらずです。笑




さぁそんな舞台上では絡まない同期へバトンタッチ!
よろしく!!!


矢﨑和哉
| 稽古場日記::君恋し | 01:31 | comments (x) | trackback (x) |
『君恋し』一座☆他己紹介リレー③
村松凪より紹介してもらいました、芝居小屋で雑用係をしております、佐久間(22歳)役の桑原 良太です。

私が紹介させていただきますのは、劇団の先輩である、矢﨑 和哉さんです!!



矢﨑さんとは、前回の「評決」でも共演させていただき、スタッフワークなどでも色々とアドバイスをしてくれる、頼もしい兄貴のような存在です。
それを自分が紹介するなんて、とても緊張します・・・

そして、今回の矢﨑さんの役なんですが⁉

紹介をするのが難しいです(笑)
しかしあまりにもそれではということなので、ヒントを出させていただきます!

ヒント↓
芸人目指している人物で、ある特技を持っています!!

そして、その特技とは・・・おっと危ない危ない、これ以上は内緒です(笑)

この答えは、ぜひ劇場でお確かめください!



東京芸術劇場シアターウエストにて劇団昴一同心よりお待ち申し上げております。

桑原 良太
| 稽古場日記::君恋し | 23:39 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<   09 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート