情熱のトリガー
おはようございます!
今回のブログ担当は、準劇団員の夏目陽希(なつめはるき)です。
初めてのサード公演!
私は「メス」「洗濯女(モニカ)」の二役を演じます。


お稽古前に舞台を独り占めしてました。
ふざけているように見えますが、しっかりと身体の準備していきます〜


突然ですが、皆さまは「情念」という言葉を聞いて何を思い浮かべますか?

好きな人に告白できなかった後悔とか
自分にはないものを持っている人に嫉妬したり
あの時こうしていればよかったのにとか
解決しようもないものをずっと待ってしまう
ドロドロとしたすっきりしない気持ちになったことは
誰でも一度はあるのではないでしょうか。

『イェルマ』に登場するキャラクターは皆それぞれ情念を抱えながら生活しています。
現代のわたしたちと同じですね!
1930年ごろの作品ですが、現代を生きるわたしたちも「あーわかる、わかる!」と共感する部分も多いので、楽しんでいただけると思います!!

生きるって苦しいですからずっとモヤモヤが晴れないときもあります。
でもそういう時だからこそ、なんとかして自分の力で舵を切りたいと私は強く思っているんです。

同じ後悔をしたくない!
私をわかってほしい!
そうやって自分を鼓舞しています。
毎日毎日、己との戦いです(笑)

そして気がついたことは、何かを為すためには情熱だけではなく「情念」も必要な要素だということ!
イェルマ、フアン、全ての登場人物が抱える情熱の裏にある「情念」を感じていただけたら幸いです。
そのためにもわたしたち役者は、スタッフさん、制作さんをはじめ、周りの方々に支えていただきながら全身全霊で臨みます!!!


最後になりますがメスの紹介を少し(洗濯女は他の方が紹介してくださっているので割愛します…)。

メスというのは、生殖行為の象徴であり、本能的に快楽を求める情熱的な役でございます!
今まで健気、純粋、善良、真面目な役に御縁がございましたので今回大変驚きましたが、メスができてとても嬉しいです!!
新しいことに挑戦する機会をいただき、毎日興奮しております!!!身体は筋肉痛の嵐です!
NEWタイプの夏目を、是非劇場でお確かめくださいませ。



オス役の宮崎貴宜さんと私♪
この日はおそろコーデでした!
役とは真逆なさわやかな写真。
本番を見終わった時、きっとあなたは、もう一度こちらの写真を見たくなることでしょう…(^^)


皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

夏目陽希
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『イェルマ』 | 12:54 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート