詩闘!
暑い日が少なくなり、段々と秋を感じる季節となりました。
先日、中秋の名月を稽古後に見たものの写真を撮り忘れて後悔している
新準劇団員の中島鱗(なかじま りん)です!

前回のブログ当番の時は劇場について書いたので、今回は作品について触れたいと思います!

作者のロルカをWikipediaで検索すると「劇作家」の前に「詩人」と出てきます。それだけにイェルマの台本にも詩が沢山登場します。
これまで台詞を「詩的だな〜」と思ったことは何度もありますが、「詩」として書いてある戯曲に出会ったことが無かったので、オーディションを受ける際に、頂いた台本を読んで驚きました(^_^;)

今回、ロルカの詩たちに素敵な音楽をのせてくださったのは 作曲・編曲家の寺田テツオさんと助手の北村友佳さんです。
お二人の曲はどの曲も耳に残りやすく、自分が出ていない場面の曲でも覚えてしまうほどです(*^^*)
稽古終わり、新準劇団員の賀原美空ちゃんと裁縫をしていた所気が付いたらイェルマ(市川奈央子さん)が歌う「可愛い坊や」を2人で口ずさんでしまっていました(笑)


洗濯女6として出演する「洗濯場」でも歌がありますが、先日の稽古で振付をしてくださっている明羽さんに「自分達がこの曲のリズムを作り出して欲しい」とご指示いただきました。
過去にミュージカルに出演していた時にも
「何故ここで歌うのか考えなさい!」と言われた事があり、何故歌うのか?どうしたらこのリズムでこの歌詞を言いたくなるのか?問題と格闘中です(>_<)

音楽関連で………
今回の曲の中にはコーラスの部分もあり、コーラス部隊は、舞台裏にあるこちらのマイクから客席に歌声を届けます♪


皆で素敵なハーモニーを奏でられるよう日々訓練しています!
私たち3人(左から 山田梅 中島鱗 賀原美空)は、ハモリにも挑戦します!!


中々難易度が高いですが、、、絶対綺麗な3度ハモリを響かせます!

チケット売り切れの回も出てきております!
気になる!と思ってくださった方、是非ご予約お待ちしております!!
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『イェルマ』 | 08:08 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート