お席のお話。
こんにちは。
本日の担当はブログ2回目の準劇団員、洗濯女1・女1役の山田梅(やまだうめ)でございます。前回書きそびれましたが洗濯女1の名前はリタでございます。
よろしくお願いいたします。

このブログが載る頃にはもう初日を迎えているのでしょうか。ドキドキ。

すでにご覧いただいた方もいらっしゃるかもしれませんね。
ご来場誠にありがとうございました。観ていただけて大変嬉しいです。
少しでもなにかをお持ち帰りいただけていましたら、さらにとっても嬉しいです。

そしてこれからいらっしゃる方、あなたが来てくださることを座組一同全力で心よりお待ちしております。

さてさて。今回はですね、お席のお話をしたいなと思います。
「イェルマ」は【全席自由席】となっておりまして、HPにも記載がございますように、開演の【1時間15分前】に整理券をお配りします。
ですので、「絶対に早めに好きな席を選びたい!」という方は、ぜひこのお時間にお越しいただけますと幸いです。

どなたかもブログで書いていたように、今回の舞台はどこに座るかによって見え方が変わります。

「この舞台に正面はありません」
と稽古中演出の金澤さんは仰いましたが、客席に対しての正面というのが複数あるので、役者たちもいろんな方向を向いてお芝居をしております。
ですので、どこに座るかでちょっとずつ違ったものをお楽しみいただけるかと思います。

稽古の間「出番じゃない人たちはいろんな席から見てみてください」とのご指示がありまして、金澤さんもシーンを繰り返す度に客席をあっちこっち移動して演出されていました。

私も上手側の1番端の席だったり逆の下手側だったり、上の段だったり下の段だったりと日替わりでいろんな席を楽しみました。

いろんな席を楽しんだ結果、正直どこもおすすめです。

こちら側からしか見られない表情。
このお席だからこそ聞こえたちょっとした会話。
客席のすごく近くを通る役者たち。

そこだけのスペシャルがなにかしらございます。
これは複数回観たくなっちゃいますね。

ありがたいことに売り切れの回も多い今回の公演、もしリピートをご希望でしたらどうぞお早めに!

以上、山田梅でした。


(写真は準劇団員 工藤凪紗)
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『イェルマ』 | 10:43 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート