今日はテクニカルリハーサルでした。
今まで稽古していた舞台に明かりが入ると、本当に初日が近いのだな、と実感します…。
そして今日の役者紹介は、マリア役の落合るみちゃんです。


加藤君演じるヘルムートの妻、アパート側の扇の要の役です。とても大変です…
この芝居の半分は、マリアとヘルムートの住んでいるアパートの部屋でのシーンです。

ドイツの住居は築年数100年の天井の高い「アルトバウ」(古い建物、の意)、
50年代以降の建物、「ノイバウ」、
東ドイツで盛んだった一定規格の壁や床材を工場生産して現場で組み立てる、いわるゆプレハブの「ブラッテンバウ」が住居としてあったそうです。
短期間で経済的に作れるため、東ドイツ時代、沢山作られたそうです。
そして、マリアのアパートはその「ブラッテンバウ」の団地。
部屋は小さめで壁も薄いことが多いそうめすが、「アルトバウ」に比べて近代的で明るいため、今でも、好んで住んでいる人たちもいるそうです。

そして私、高山は、るみちゃんと共演する確率、高いのです。
演劇学校の卒業公演から始まり、色々な舞台で共演してきましたが、今回ほどガッツリ組むのは初めてかもしれません。

るみちゃんは今回、新聞社や雑誌社などの担当をやってくれていました。プラス、このブログのアップ係でもあります。

ちなみに写真でるみちゃんが持っているのは、『幻の国』オリジナルTシャツです!!!
カッコいいです!これは!
チラシデザインを元に、準劇団員の笹井達規君がデザインしてくれました!!!

公演中、Pit昴にて販売致します。
サイズはM、Lですが、SとXLが本当に少数…。
お値段は2000円です。(すばる倶楽部会員様は1800円)
ちなみにこのデザインは背中側です。胸側は黒1色です。速乾性のある、肌触りのいい生地のTシャツですよ。Pit昴でしか買えないオリジナル製品です!こちらもよろしくお願いします!

さあ、初日まで残すところ後一日、頑張ります!!!

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『幻の国』 | 00:29 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート