『プカプカ漂流記』無事、終演いたしました!
こんにちは!
ブログリレーも寺内よりえさんで最終ランナーとなり、今回のブログはブログ担当の西岡萌絵(Bチーム林真弓役)が務めます。


去年の春に上演を延期いたしました『プカプカ漂流記』は2021年1月24日17時の回をもちまして、無事終演いたしました!



このコロナ禍の中ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!
心から感謝いたします。

また今回、劇場にお越しいただけないお客様にも舞台をお届けしたいと思い、舞台の映像配信を行いました。嬉しいことにご好評を頂きまして、1月31日(日)迄、配信期間の延長を致しております。
ご来場が叶わなかった方、舞台はご覧になって更に映像でもお楽しみになりたい方、AもBも両方ともご覧になりたい方、ご自宅でご視聴が可能です。是非とも映像配信で『プカプカ漂流記』をお楽しみくださいませ。
以下のチケットぴあからお手続きをお願い致します。
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2025825



先輩に教えていただいたのですが、劇団の創設者福田恆存が言ったとされる言葉で、「演劇とは、舞台と客席との間に起こる「何か」だ」というものがあるそうです。
ここまで聞いて、私の演劇学校時代の講師が同じことを言っていたのを思い出しました。
だから、客席の笑い声に俳優は一喜一憂し、涙を拭うお客様が目に入り、客席と舞台上で思いを共有できたと思った瞬間は、俳優自身も感動するのだと感じました。
私は、この瞬間にはいつも、こんなに誰かと心を一つにできるなら生きててよかった、と思います。


さて、『プカプカ漂流記』は無事終演し映像配信を残すのみとなりましたが、劇団昴の公演は2021年秋の『The weir -堰-』、そして北村総一朗さん演出の2022年春の『一枚のハガキ』へと続く予定です。



皆様、どうぞお楽しみにお待ちください!

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージLABO『プカプカ漂流記』 | 10:12 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   08 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート