クリスマス・キャロルの舞台裏
本日のブログ担当、進行役+過去の精霊の役をやっております、林佳代子です!
「佳代子さんの、ブログ担当は、8日です!」と笹井君に勝手に決められて(笑)、あーまだまだ先だわ、なんて思ってるうちに、その日になっていました。
何書きましょー、っとゆっくり準備することもできず、楽屋に入ってからの、なんとなく写した一コマを一コマをご紹介させていただきます。



先輩達の楽屋は、実にスッキリ!化粧品も見あたりません。私が入団した頃は、みなさんドウランなる化粧品を使い独特な香りがしておりました。今は、演目にもよりますがナチュラルメイクが多く、男性はノーメイクが殆どです。



変わりまして女性の楽屋。
今回は、早替わり(衣装等を短時間で着替え変身する)も多く、一人当たりの衣装や…そう、ヘアーチェンジに使うグッズも多く…化粧前には、それが確認できます。皆んな工夫して、いかに早く変身できるか…その一瞬にかけています。



さて、開場の1時間前、楽屋前の廊下で録音のピアノに合わせて発声練習、あれ、きしこさんだけ、体操かな?…その時舞台では、音響さんが、音響チェックをしています。この後、舞台で歌やダンスのチェック、各々、声や台詞のチェックです。



さて、ここはどこ?
ここにおわすは、「幻の国」や「プカプカ漂流記」で共演いたしました、昴の女優、関泰子さんです!今回は、衣装チーフとして参戦です。衣装の仕事は、そりゃーもう大変なんです。衣装の点数は多いし、汗かきシャツの洗濯は毎日だし、スチームかけたり、繕ったり、上演中の早替わりにも気を使うし。皆んなが楽屋を出ても、仕事は続きます。先輩や後輩のサポートありがとうございます!


思いつくままに、記すことになってしまいましたが、「クリスマス・キャロル」をより良い舞台にするために、スタッフ、キャスト一同、毎日《座・高円寺》に集結しております!
11日まで、よろしくお願いいたします!
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 12:21 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<   02 - 2023   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート