たくさんの平和が天から訪れますように
みなさんは「The ガジラ」という劇団をご存知でしょうか。そこの看板俳優千葉哲也さんが、今回の演出家です。
数十年前?よく観に行きました。
千葉さんの鬼気迫る演技にドキドキ、ザワザワでした。
だから湯屋ちゃんも言ってたけど「怖い」「近寄り難い」と思っていました。
その千葉さんがニコニコして、丁寧語でお話しなさる、まさしくギャップ萌え!です。


※撮影時のみマスクを外しています。


毎日の稽古、見ていると、役者がどんどん変化していくのがわかり、楽しくて仕方がありませんでした。
千葉さん、演出助手の三上陽永さん、心から感謝します。
今後とも宜しくお付き合いいただきたいです。

さて、幕が開き5日が経ちました。
日々、座組みのみんなが愛おしく思われます。

劇中「マクベス」でガートルードが弾くラフマニノフの「鐘」ですが、和音に無い保続音が使われていて、それが鐘の音を連想させ「鐘」と名付けられたのでは無いか?との説があります。
この曲は、音響の藤原美保子さんとガートルード役の磯辺万沙子さんが相談して決めたそうです。
戦いが続く世界への警鐘かもしれませんね。

アイビィが語るヘブライ語のセリフ「たくさんの平和が天から訪れますように」と願いつつ頑張ります。

私個人は、パーティーで3人のお友達(関泰子、脇坂晴菜、望月真理子)と話すシーンが好きで楽しんでます。笑



舞台写真撮影=梅原渉

     ジョスリン竹村叔子
| 稽古場日記::WE HAPPY FEW われら幸運な少数 | 20:05 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート