似ている二人
初めまして、準劇団員の賀原美空(がはらみく)です。
入団一年目、初のブログ投稿です!

『イェルマ』が劇団での初舞台となります。

初舞台の役柄は、なんと洗濯女2と女2です。
2という数字にご縁があるのでしょうか(笑)

この二役、勝手に名前をつけております。

洗濯女2が「ジョセフィーナ」
女2が「ジョセフィーヌ」です。

敢えて似た名前にしたわけではないのです。

元々、洗濯女2のみに「ジョセフィー"ナ"」と名付けていたのですが、度々「ジョセフィー"ヌ"」と間違えられるので、なんだか愛着が湧いてきてしまって、まだ名前をつけていなかった女2の方につけることにしました(笑)

似た名前の二人ですが、境遇は正反対です。(ここからは私の妄想設定話です)

まず、洗濯女「ジョセフィーナ」は27歳で、5歳の男の子と7歳の男の子の二児の母です。
旦那はワイン用のブドウ農家で、自分からアプローチして恋愛結婚しました。かなり幸せな人生かと思いきや、頻繁に家に来る姑が厄介なんですね…。
日々姑と戦いながら、子供と旦那のお世話に励んでおります。

そして女2「ジョセフィーヌ」は25歳で、既婚者ですが子供はいません。
幼馴染の羊飼いに思いを寄せていたのですが、結婚相手は父親に決められました。
旦那はお金はありますが、自分の父親に似たぶっきらぼうな人で、日々気が滅入る生活をしています。

そんな2人ですが、劇中では日々の抑圧から解放される瞬間を生きています。
そしてその役目を担える私は、とても幸せ者だと思います。

初舞台ですが、臆せず、2人の生き様をお届けします。



名前の似た二人の役紹介をさせていただきましたが、役者にもよく似ていると言われる二人がいます。


それは私(賀原)と、同期の中島鱗(なかじまりん)ちゃんです。







養成所の時から一緒に過ごしている同期で、いつも同じ髪のまとめ方、デコ出しスタイルなので、双子と呼ばれることもあります(笑)
劇中、全てのシーンで一緒なので、とても心強いです。

ダンスがとっても上手なので、皆さま要注目してください!!
私も妖艶な身体裁きを見習って頑張っております。

そろそろ通し稽古…!!
より一層気合を入れて、本番まで一歩一歩、力強く歩んでいきます。
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『イェルマ』 | 09:02 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   12 - 2023   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート