追加公演決定!!
『イェルマ』の作者ガルシア・ロルカは1898年6月、スペインのアンダルシア地方グラナダ近郊フエンテ・バケロスに生まれました。
フエンテは「泉」、バケロスは「牛飼い」を意味するそうです。どのような地域なのか、なんとなく想像ができます。



アンダルシアはスペインの一番南に位置し、西にはポルトガル、南には地中海・ジブラルタル海峡があります。つまりアフリカにもかなり近い場所です。歴史的にイスラム支配期もあり、その時期の史跡が現在も数多く残っています。
世界遺産のグラナダのアルハンブラ宮殿はとても有名です。



アンダルシア州の州都セビリアは、オペラ「カルメン」や戯曲「セビリアの理髪師」の舞台にもなっています。
また、アンダルシア地方は世界最大のオリーブの産地としても知られています。



【お知らせ】


追加公演決定!

10月13日(金)19時の回、追加公演が決定致しました。
皆さま、この機会を是非お見逃しないよう、よろしくお願い致します。
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『イェルマ』 | 11:24 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート