八月十五日
いよいよ稽古も大詰め。

この芝居は、人間の命について扱うシーンが多いので、一つ一つ、とても長い時間をかけて稽古してきました。

登場人物一人一人の命の重さについての価値観の違い。

自分の命、自分以外の人間の命、
そして、家族の命。

来週からは、怒涛の通し稽古ウィークに突入します。

連日、アップされている稽古場写真からも熱気が伝わってきていますでしょうか?

この中畑佳久さん撮影の他の稽古場風景の写真や、役者、スタッフなどの紹介写真は、本番当日、お配りします公演パンフレットにも掲載されますので、お楽しみに!

みんな、白シャツで決めてますので、是非チェックしてみて下さい。

さて、今日は、八月十五日終戦記念日ですね。

日本だけでなく、世界中の戦争で亡くなった全ての方々に、広島の平和記念公園の慰霊碑の言葉をかりて、

安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませぬから。

と、心に誓いたいと思います。

その為にできる第一歩としての、この『イノセント・ピープル』でありますように。


写真は、プロンプに代役に裏方の仕事にと大活躍してくれている若手の五人。

左から、槙乃萌美、高木裕平、玉村和也、あんどうさくら、田中久也。

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『イノセント・ピープル』 | 08:39 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート