是非劇場へ!
『谷間の女たち』が17日に無事初日をむかえました。

初日は満員御礼。そして18日には終演後に出演者と演出家によるポスト・ショー・トークが行われ、

こちらも沢山のお客様にご来場いただけました。感謝感激。


私ことアロンソ役の三輪学は今回の公演のブログ編集長を担当しております。

毎回担当している出演者からのブログ記事を選んだり添削したりしている立場でして、

忙しい中送ってもらった記事をカットするのは心が痛む作業であります。

あ、ちなみに書いてある記事に問題があるわけではありません。

その時々のタイミングでの判断であります、はい。


そんな諸事情により公開されなかった記事から一部抜粋してみると…


まずはセシリア役の舞山裕子から

『舞台装置が組まれ、私達も心踊り、身の引き締まる思いがします。』

と一緒に送られてきた写真が


劇場に掲示されている公演ポスター


そして兵士役の加賀谷崇文は

『9月の稽古からここまであっという間でした。とても面白い作品になっております!!』

と一緒に送られてきた写真が


公演パンフレット


もっと別の写真があるだろ!という方もいらっしゃるかと思います。

ええ、そのお気持ちよーくわかります。

なぜこの写真なのか…

やはり舞台装置とか衣裳とか小道具とか、それらと共に演技する役者の姿とか…これは

是非初見で観て頂きたい!

というブログ担当者の強い、つよーい思いの表れなのです。

すでにご観劇いただいた方はわかりますよね?

あのセット、あの衣裳、あの照明などなど…

なんだかブログに公開してしまうのはもったいない!という気持ちが。


今もどこかでブログ担当の出演者が記事の内容にきっと頭を悩ませています(笑)

別に舞台や衣裳の写真を載せちゃいけないという決まりはないんですけどね。

そうやって写真を載せないのも今回の舞台『谷間の女たち』への出演者の愛情だと思ってください。

そして劇場でその愛情の結晶をご観劇ください。

きっと、「ああ、なるほどね!」と思っていただけるはずです。


それでは本日も劇場でお待ちしております!
| 稽古場日記::谷間の女たち | 03:26 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート