ふくろうカフェ探訪記⑥~原宿編
明日初日を迎えます、
昴Page2公演『ふくろう』。

おかげさまで、19日(水)14時の回のチケットが完売致しました!

完売した回は、
17日(月)19時、19日(水)14時、22日(土)14時、23日(日)14時
――の4ステージです。



舞台稽古も大詰め。
すべてが本番さながらの仕様です。

いよいよ明日からは、
“お客様とともに”、
この空間で芝居を創り上げる1週間。

Pit昴の小空間は、客席と舞台の間の、微妙な空気が伝わります。
皆様がこの意外性に富んだ作品に、どういった反応を示してくださるか、
今から楽しみです。


…と、
本日も当然のごとくオールド永井が書いております。

※原文ママ。前回もそうでしたが「アダルト永井」じゃなくて良いのか???(編注)


で、えーと、
「ふくろうカフェ探訪記」のほうですが、

3月中旬以降は“探訪していない”ことを、
前回とうとうバラシちゃいましたからねぇ…
今さら読者がついてくるかどうか…

と、
くよくよしたって始まらない、
書かないことには読まれない、

ということで、
レッツゴー!“原宿編”。

地図上では5分くらい?と予想されるところ、
ナウなヤングでゴッタ返す竹下通りをやっとこさスリ抜けながら
歩くこと15分、

表参道交差点のちょい裏あたり、ビルからの出窓もオシャレな、

ふくろうのお庭』。


英国庭園をモチーフにした内装は、ナチュラルでエレガントで…

なにより新しくて綺麗音符

それもそのはず、
僕の知る限り、都内では最も最近オープンしたお店。

店員さんたちも若い音符

それでいて知識は一流。

広い店内を利用して一緒に“鷹飛ばし体験”もさせてもらい、気分もリフレッシュ。
店を出る時にはスッキリ爽快、清々しい気持ちで原宿駅まで闊歩しました。


“若さ”や“新しさ”がひときわ輝く、
春爛漫の真っ盛り。

我々の「ふくろう」も、若いです音符

新人・若手がわんさか、
いつもの昴公演よりも断然ヤングなキャスト陣が躍動します!

(一部オールドなキャスト陣も、負けじと躍動します!)

新しいです音符
俳優としての劇団内外に於けるキャリアはさておき、
お客様にお見せすべく、作品全般を自ら総指揮して創り上げたのは今回が初めて、
“新進気鋭の演出家”!!



演出の北村総一朗です。
昨年1月、昴ザ・サード・ステージ『街と飛行船』で久し振りに昴の若い俳優たちと共演しました。
そして、またこの若者たちと芝居を作りたいと思い、企画から立ち上げました。
原作者・新藤兼人監督が“重くて軽い喜劇”と自ら名付けた衝撃作に挑戦します。
皆様にお楽しみいただければ幸いです。



昴Page2公演『ふくろう』、いざ開幕。
乞う御期待!!

※宣伝動画・第2弾、完成致しました。コチラです。


~次回、ふくろうカフェ探訪⑦めぐり逢い原宿編2に、まだつづく~
| 稽古場日記::Page公演『ふくろう』 | 21:58 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート