再会
劇団昴公演「ラインの監視」神奈川演鑑連ツアー、【川崎さいわい市民劇場】ブログ担当のクルト役の石田博英です。
近畿では【ひこね演劇鑑賞会】を担当しました。川崎さいわい市民劇場は幸市民館にて10月28日(土)15:30に開演致しました。
スタッフ・スタッフ行動キャストは朝一で仕込み本番を終え、更にセットのバラシを行いました。本当に御疲れ様でした。                  

各鑑賞会では皆さん御手製の例会パンフレットを作成しています。
川崎さいわい市民劇場の皆さんも勿論「ラインの監視」の時代背景や作家=リリアン・へルマンについて等、舞台設定を軸に年表を作成されていました。
ありがとうございます!!。 

幸
                   

川崎さいわい市民劇場の事務局長さんとは長い付き合いです。
そこで本番前のロビーにて川崎さいわい市民劇場・事務局長の彼女始め運営委員の皆さんと1枚。

幸                      

最後の1枚は前の日の公演でカーテンコールに演劇鑑賞会川崎市民劇場なかはらの皆さんから頂いたバラを近畿・姫路市民劇場の会員さんからの希少な菊の酒瓶に・・・ありがとうございました!!。
各地方の鑑賞会・市民劇場の皆様の温かい思いが1つの形に。重ねて御礼申し上げます。 

幸

                 
最後に一言、川崎さいわい市民劇場の皆さんとの1枚。私はTシャツ1枚ではありませんでした・・・(^-^)v。   
| 稽古場日記::ラインの監視 | 22:12 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   12 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート