稽古場にて。
私はのろいので、この年迄余り気がつかなかったが、親が子供をどれだけかわいいか。
どれだけ心配するか。

そこに愛情の問題とか、生きること、即ち人生の核があると思う。

人間が社会と繋がっている事、人を想う事の大切さを感じる。

そうした接点が、翻って自分を映す鏡だという事だ。

台本を読んで、稽古をしていて、何度も涙を流しながら、そう思った。

緻密な演出に、共演者の頑張りに背中を押されながら、良い芝居を目指している。


岡田吉弘




先日24日は森崎雅子役、服部幸子さんのお誕生日でした。
服部さんおめでとう御座います。
| 稽古場日記::親の顔が見たい | 10:04 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート