『ホントのことを言ってもいいかしら?』番外編その1

当ブログご愛読の皆様、4日間のご無沙汰でございました。ブログ隊長・永井です。

初日からはや3ステージ。大きなハプニングもなく、又カーテンコールでは身に余る拍手を頂き…役者冥利につきる日々です。

さて、
本日は作者・畑澤聖悟氏が遥々青森から駆け付けてくださいました。



『猫の恋、昴は天にのぼりつめ』以来、すでに3作品を昴に書き下ろしてくださっている氏ですが…

ご多忙ということもあり、今回は初めて“稽古を全く観ずいきなり完成品を御覧いただく“という、氏にとっても我々にとっても初のドッキドキな体験…。

終演後のポストショートークの際に恐る恐る感想を伺ったところ…

ご満足いただけたご様子♪♪ほっ。。

トークでは毎度のことながら大いに語りまくっていただき…
…「今日中に青森さ戻らねばなんねえ」ということで、新幹線ハヤテに乗ってハヤテの如く去って行きました。


ともあれ、
作者のお墨付きを得て、我がオリエント・ミート社はますます図に乗って突っ走って参ります!
演出家が「やり過ぎですヨ」と呆れるまで、

偽装・隠蔽の限りを尽くす所存です!

※26(土)はお席が無くなってしまい申し訳ございません。
他の日のお席はございますので、ご予約お待ちしております!
(昴チケットコール03-6907-8415/平日10時から18時)

| 稽古場日記::本当のことを言ってください | 00:01 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート