役者紹介してみます。
今回紹介させて頂きますのは、イノセント・ピープルにも出演していたあんどうさくらちゃんです。

あんどうさくら/リーゾチカ
仲野裕さん演じるシチェルブークの娘で、私が演じるヴェーロチカの妹です。リーゾチカはしっかり者でいつもちょっかい出してくるニコライに怒っています。もしかしたら更正させたいのかな?

まさか……好きとかじゃないよね。

あ、もごもごしてる。

リーゾチカさんそこんとこ、詳しくーーー!!(必死)

さて、あんどうさくらちゃんですが、食べても食べても別腹が発生するんです・・・
幸せですが私の体は大丈夫なのでしょうか・・・

と言っています。ご飯を食べて幸せな顔をしてる人って、見ているこちらまで幸せな気持ちにしてくれるので好きです。だから食べて食べまくればいいと思います。

衣裳が入る程度までね(笑)
そんなさくらちゃん、とにかく笑顔が素敵です。是非さくらちゃんの素敵な笑顔に会いに来て下さい。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 15:21 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
今日の役者紹介はこの方です!

熊谷さん

ヴェーロチカ役の熊谷めぐみさん!
仲野さん演じるシチェルブークの娘で、私、あんどう演じるリーゾチカの姉。
お父さんにも妹にも「ちょっとセンスが・・・」と思われているようなのですが・・・
いったいどんな姿で登場するのか・・・!!(笑)

以前のブログで、ペーチャ役のこうちゃんに、
「めぐみさんはお酒飲みすぎるのが少し心配です><」
とのメッセージを頂いたのですが、めぐみさん自身も
「近頃、劇中にウォッカを飲むシーンの後、胃がもたれたりするのですが・・・」
と仰っていました・・・

さすが先輩!!普段は居酒屋でもソフトドリンクなのに、劇中では胃もたれまで再現なさるとは!!(笑)
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 02:59 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介なんです。
私たちのお父さん、シチェルブークを演じるのは、ダンディな仲野裕さん。
少し低めの渋い声をテレビなどで聴いたことがある人も多いかもしれません。
稽古中の真面目な姿勢は私たち新人は、見習うことも多いです。

シチェルブークは、地主であり、愛すべき父親であり、頑固なまでのダーウィン主義者であり陽気なオジサンです。登場シーンのシチェルブークは私たちと音のみで登場します。シチェルブークの運転ミスなのに馬のせいにしてみたり。登場シーンから笑えます。ちょっと仲野さんらしい!?

お父さ〜ん、ちゃんと運転してちょうだい(笑)

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 23:56 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
今回ご紹介するのはこのお方!

水野さん

アンナに求婚するグラゴーリエフ役の水野さん。

そういえば、2006年に上演した「億萬長者夫人」でも、みるさんが演じる役に求婚していたとか・・・!

稽古場では、いつも鋭い洞察で作品を見つめていらっしゃいます。
芝居を観て下さるお客様へ一言、と聞いたところ、「諸行迅速。生きる意味より死なない工夫」とのお言葉。

この意味は、芝居を観終わった後にすっと腑に落ちるでしょう!

私は・・・ええ!もちろん意味わかってますよ! 諸行が迅速なんですよね! ええ!
・・・・・・・・・え?検索なんてしてないですよ!ええ!!

えー・・・では、私からも一言。
「千客万来。たくさんのお客様がご来場してくださいますように」
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 01:02 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介でございます。
今日ご紹介致しますのは〜、中西さん演じるセルゲイのお嫁さんソフィアを演じる、田村真紀さんです。
田村真紀/ソフィア役
ソフィアは女優を夢見ていた若かりし頃、プラトーノフと恋仲だったようですが、その事は登場人物誰も知らず……。いったいどうなってしまうのでしょうか。
ところで真紀さん、なんでこのタイトル「未完成」なんでしょうね。

「“未完成”って事は、まだ終ってないんだから、この先は“自分で切り開きなさい”というメッセージがあるんじゃないのかな。だから苦しくても、一生懸命生きなさいって言われているような気がする。なんてね」

真紀さん、グッときました!生きて行くってのは苦しいけれど、それだけじゃないですもんね。私、真紀さんについて行きます!

そんな素敵な真紀さん、イノセント・ピープルではロングでストレートヘアーでしたが、今回のお芝居ではパーマです。

私服ではロックテイストでとてもカッコイイです!それが一変、衣裳着た真紀さんはとってもエレガントで素敵でした。女の私でも惚れ惚れしてしまいます。

昴のファッションリーダー、田村真紀さんでした。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 00:30 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
さてさて!本日の役者紹介はこの方!!舘田裕之さんです!!

舘田さん

最近はギャグが滑ることが悩みという舘田さん。
滑っても果敢に挑み続ける舘田さんはとても輝いております、はい。
さて!私生活はともかく(笑)
「機械じかけの~」の中では、すごく面白みのあるヤーコフという役を演じていらっしゃいます。

そして!そんな舘田さんが、劇団昴のインターネットラジオにゲストで出演し、お芝居のことを話してきたそうです!!

http://www.theatercompany-subaru.com/subaradio/radiotop.html

みなさま、ぜひチェックしてみてくださいね!いくつギャグを滑ったのか…
もとい!たっぷり語った、このお芝居の魅力を…!!!

収録後の稽古の、晴れ晴れとした表情を見るとアピールもうまくいった様子でした!

「いっぱいしゃべってきたよ~うん!」

何をとは聞けませんでしたすごく晴れ晴れとしていたので…

面白いことは間違い無さそうです…!!
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 23:47 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
役者紹介4人目は田島康成さんです。
田島康成/ニコライ役
「機械じかけ〜」のタイトルを聞いたとき、「……キューブリック監督??」
とニコライ役の田島さん。
他にもそう感じられた方がいらっしゃると思いますが、「時計じかけのオレンジ」
という作品の事ですね。ネットで検索したら、不思議なタイトルの色々な解釈や、模したタイトルの作品が見つかりました。
ネットって便利ですね〜。

……ではなく、田島さんです。演じるニコライは、イワン・イワーノヴィチの息子で、サーシャの兄です。私達姉妹、ヴェーロチカとリーゾチカに嫌がらせばかりするんです。
でも、構ってもらえるのが嬉しい乙女心をくすぐる、プレイボーイなのかも!?

田島さん、実は、久しぶりの昴公演出演です。
2007年に演劇企画JOKOの公演、今回と同じ菊池准さんの演出で「宛名のない手紙」で私の妹役のあんどうさくらちゃんと共演していました。昴公演は、「夏の夜の夢」以来です。

久々の昴公演へ登場の田島さんに釘づけです。
それにしても、ニコライとヴェーロチカはどうなっちゃうんでしょうね〜。

え?本命はリーゾチカ?

ひどいわ、私にあんな事やこんな事したくせに(←全くありません。)

そんな冗談に乗ってくれる田島さんは、私たちのお兄さんみたいな存在です(笑)


| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 18:54 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
役者紹介お三方目は、サーシャ役の市川奈央子さんです!

市川さん

まだ稽古が始まる前の話なのですが…「私は不幸な女を演じる事が多いのっ!」と嘆いていらっしゃいました市川さん。
さて!ここで、サーシャの紹介を致します!

サーシャはプラトーノフと結婚しており、劇中にはでてきませんがお子様にも恵まれ、
父親からも兄からも愛されているようです。だけど、旦那様が昔の恋人と偶然出会ってしまって…
…と、なんとも難しい役どころです…!

芝居から楽屋回りのことまで頼もしくご指導くださる市川姐さんに一言インタビューです!!

私「先輩!今回の芝居のタイトルの印象を教えて下さい!」
市川さん「“機械じかけのピアノ”のための、しかも未完成なんだなぁ…」

……あれ?先輩すみません(笑)
前言撤回!!ちょっと頼りないかも!!
そんなお茶目な先輩も好きです(笑)
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 00:29 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
西本裕行/イワン・イワーノヴィチ役
今回紹介するのは、西本裕行さん。
ニコライとサーシャの父親、イワン・イワーノヴィチを演じます。
西本さん曰く、「枯淡の境地に達していい年なんですがねェ…、なぜかあさはかな芝居やっちゃうんですよね……」との事ですが、私達新人は、西本さんのちょっとした一挙手一投足も見逃せません。
不思議なもので、そこにいるだけで空気が華やかになるんです。
「機械じかけ〜」では、ひょっとしたら舞台上に一番長くいるかもしれません。
さらに今回は、女装姿も公開! 私達も今から楽しみです。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 23:40 | comments (x) | trackback (x) |
役者紹介!
さて!本日から出演者の紹介をして参ります!
記念すべきトップバッターは…私たちの甥、ペーチャを演じますこのお方!

新倉くん

稽古場でひときわ若いエネルギーを放っている、劇団ひまわりからやってきた新倉滉祐(にいくらこうすけ)君っ
どうやら、まだまだ緊張している様子…><
一緒に頑張ろうね…!

「しっかり者の熊谷さん、舞台のことをたくさん教えてくださいね」と言われる一方、
「めぐみさんはお酒飲みすぎるのが少し心配です」とも言われてしまいました…
おねえさまったら!(笑)
あ、もちろんお芝居の中での出来事ですよ…!!

さぁて!次回はどなたでしょう…!お楽しみに…!
| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 00:47 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート