「親の顔が見たい」九州・番外編 宮本充
どうも、「旅ブログクイズ係」副係長の宮本充です!

ご愛読いただいた「親の顔が見たい」旅ブログ九州編も、残すこところ、今日と明日の2回となりました。

今日のブログは動画です!
ラジオ体操の風景です。
以前にも、ブログでご紹介しましたが、「親の顔が見たい」メンバーは、九州巡演の間、舞台が始まる1時間半前に、全員でラジオ体操をやっていました。
キャストは主に舞台上で。
スタッフは、客席と舞台裏で。

千秋楽の10月31日。
舞台裏で体操をしていたメンバーも表に呼んで、全員が集まって、舞台と客席でラジオ体操をしたのです。
これは、その時の動画です。

舞台前面・中央に立っているのが、イケメン舞台監督の卓さん(井上 卓さん)。
同じく、舞台前面の、向かって右側(画面の手前)に立っているのが、三輪学。
この二人、どうやら今まで、どちらの方が高く跳ねられるか、舞台裏で競っていたようで、長身の男ふたりが、ぴょんぴょんと跳ねるサマは必見です。
また、全員の動きが全然合っていないところもお見逃しなく。





さあ、明日はいよいよ、「旅ブログクイズ」の正解発表です。



ホテルのベッドに広げられた10枚の色紙。
全て、姉崎公美・係長の手書きです。
ガラケーの文字を拡大して、それを丁寧に写し取ってマジックで書いたそうで。
意外と几帳面なヒトでした。

係長は、この10枚の色紙を、旅の間ずっと鞄に入れて持ち歩いていたのだそうです。
なぜかと言うと、正解の言葉を、この色紙をメンバーが一枚ずつ持ち、正しく並び替えたものを写真で発表するからです。
重い鞄が、さらに重かった訳だ…

写真はすでに撮影済み。
正解発表は、明日の深夜。
乞うご期待!

| 地方公演::親の顔が見たい | 21:33 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」番外編 姉崎公美
皆様こんばんは。


『旅ブログクイズ』係長の姉崎公美です。

係長って‥‥せめて課長か部長にして欲しかったわ。


ついうっかり 世間の三連休を見逃してしまい、『旅ブログクイズ』の正解発表は11月4日に行う事に致しました。すみません。



8月14日の"北とぴあ"東京公演から始まり、8月17~22日の北海道巡演、そして48日間、42ステージの九州巡演は私達にたくさんの物をもたらしてくれました。


が、ナンといっても劇団員同士が普段は出来ない交流を持つ… 意外な面を発見し、お互いを知る事が出来る… という事が一番ですね。







あら? 電車に乗り遅れそうな人が走ってきますね。






宮本『あ~ 良かった~ 間に合った~ 汗 汗 』





宮『間に合わないかと思ったよ~ 』

小沢『早く 乗りなさいょ!』


9月22日、宮本副係長は小倉から直方(のおがた)への移動の時、なんと電車に乗ってから ホテルのロビーに財布、携帯が入ったカバン(右手に持っていますね)を忘れて来たのに気づき、あと五分で発車!というときに ホテルまで 走って 走って カバンを持って来たのでした…。





無事、電車に乗る事が出来ました。お見送りの皆さん、ご心配おかけしました!






電車の中で、よく分からない"ぬいぐるみ"を抱く色の白いおねえさん。






姉崎『この"犬たろう"だか "猫たろう"だか 分からない物が、私に懐いてくるんだけど…』

林『姉崎さんが 好きなんじゃないですか?』


姉『… ええい こうしてやる!』








いろんな人がいて、いろんな事がありました。



最後に

9月24日、JR直方駅 と 筑豊直方駅を間違えてタクシーの運転手さんに教え、宮本、落合るみを雨の中走らせ、オマケに途中の乗り換え駅『金田』が『あら!カナダ!』と呑気に私が言っていた… とブログに書かれましたが…


その『金田(かなだ)駅』でのワンショット!






右、林 佳代子。左、宮本 充。

呑気に顔出しプレートにて遊ぶ 二児の父。



と、言うことで…

皆さん 明日は動画を載せるそうです!

お楽しみに!
(私はガラケイなのでみ ら れ な い~!)


by姉崎


| 地方公演::親の顔が見たい | 00:14 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 帰京日 宮本充


福岡空港にて(photo by Sinobu Satoh)

ひと月半に渡る九州巡演の旅を無事に終え、一同、今日の午後、空路にて東京に戻って参りました!
このブログも長い間ご覧頂きまして、誠にありがとうございました。

さて、お待ちかねの、「旅ブログクイズ」正解発表ですが、郵便局で聞いたところ、10月31日の消印のお葉書は、連休後に届けられる場合もあるとのこと。
そこで、皆さまのお葉書を連休明けまでお待ちして、その後に正解を発表させて頂くことにしました。
という訳で、「旅ブログクイズ」の正解発表は、11月4日(火)のブログで行います。
もう少しだけお待ち下さい。

それまで、このブログも続きます。
明日、2日は、「旅ブログクイズ係」係長、姉崎公美がお届します。
そして、3日は、今回の舞台裏の秘蔵映像(動画)をお届けします。
必見です!
ご期待下さい!

副係長・宮本充


| 地方公演::親の顔が見たい | 23:09 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 佐賀(3) 佐藤しのぶ
本日ブログを担当させて頂きます、黒しのぶ・・・違う!、八島操役の佐藤しのぶです。

今日は、九州巡演の千秋楽・・・旅の締め括りになるようなブログにしなくちゃ、と朝から張り切っておりましたが、昨日の姉崎さんの素晴らしいブログで、もう締め括りは完璧ですね!

なので、どうせ誰も待っていないだろうけど『禁断の女楽屋3』プラス『九州ファイナル禁断の一日』をお送り致します。

おっと!
劇場入り前の散策中に、こんな橋を発見。



ごく普通の橋を撮影しているワタシを、通りすがりの方々は不審げに眺めていましたが、だって『劇場橋』っていうのよ!・・・なんだか千秋楽に相応しい出会いじゃなくて?



真ん中の大きい人は、舞台監督の井上卓さん。
この風景、何度かブログに登場していますがいつもと違い、この旅の最初で最後、スタッフ・キャストほぼ全員がステージ客席に集合しての大ラジオ体操・・・劇場が広くて全員は入りませんでした、ごめんなさい。



禁断の男楽屋・・・どう?



禁断のパンダと金髪の永井クン・・・あ、遠藤クン、とうとうパン・・・。



クイーン小沢と小姓・江崎・・・誰も見てはならぬ!



よく分からないけど、とにかく仲良し姉崎&宮本コンビ。



禁断のスタッフ部屋です。
今日もお疲れ様でした!



市子、関ちゃん、音響の美保子ちゃん



これぞ禁断の女楽屋『昴カマキリ軍団!』
この写真、魔除けになりますが魔を寄せます、残念!



そして千秋楽のお祝いに、運営サークルのみなさんから紅白饅頭とお赤飯、カーテンコールには全員にお花を頂きました!



佐賀市民劇場さんや九演連さんから差し入れを頂いて打ち上げもしましたが、何となくファイナルの実感が沸きません。
明日の午後には全員で帰京、でも終わったんだなと実感するのは、また後日かな・・。
みんな、ちゃんと社会復帰するんだよ、もう旅はお仕舞いなんだから。

佐賀市民劇場のみなさま、お世話になりました。
九演連のみなさま、本当にありがとうございました。
とにかく、明日はちゃんと飛行機に乗ります!
みんな打ち上げ二次会はそこそこにね。
さあ
明日のブログは誰かな?
おやすみなさい・・。

| 地方公演::親の顔が見たい | 02:25 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 佐賀(2) 姉崎公美
本日のブログ担当は
森崎雅子役、姉崎公美です。


佐賀市民劇場例会2日目です。

会場ロビーで会員の皆様をお迎えするのは、同じく市民劇場会員である書家の富永将暉さんの作品です。




天井に届かんとする程の大作!

ステキ!


少し近づいて見ると …



劇中では、新聞店長が、この題名を口にしますが…

富永さんの書は その声が聞こえるよう。
まるで字が喋っているように私には見えました。



佐賀市民劇場では、毎例会、富永さんの作品が飾られるので、会員の皆様はあまり驚かないかも知れませんが、私は感動致しました。


以前呼んで頂いた『クリスマス キャロル』の時も書いて下さったそうで、それもぜひ見てみたかったです!


各地の市民劇場の皆様が、このようにロビーを飾ったり、お通しを綺麗にオシャレに作って下さったり、交流会でも工夫を凝らしてお迎え下さったり…  いろいろ心の籠もった歓迎をして下さいました。ブログでご紹介出来なかった物もたーくさんあるんです。ごめんなさい。


その、ひとつ ひとつ 私達の心に留めさせて頂き、舞台を務めるエネルギーにさせて頂きました。


残すところ あと1ステージです。


九州ともお別れの日が近づいてきましたが、一緒にチームを組んでいたスタッフとも、しばしの別れです。

外部のスタッフはまた同じメンバーが集まる事が出来るかどうか分からないので、そのお別れも近づいて来ました。


毎日スタッフルームからは大きな笑い声が聞こえて来て、それはそれは楽しそうでした。

特に週に一回の体重測定!

なん百㌘増えた、減ったと大騒ぎでした。



これは外部スタッフではありません。昴の準劇団員 矢崎和哉です。


3キロ太ったらしい!



これはどなたでしょう…



これは?


旅慣れた外部スタッフは、さほどの変動は無かったらしいですよ…!


矢崎君!

節制が足りないと、こうなるよ





体重計?体重計はもちろん私の持ち物です!



大坂史子(柴田純子役)は自分のスーツケースに体重計を入れて来たらしいですが、普通はボテに入れるでしょう…。


因みに『親の顔…』1ステージ終了すると、森崎雅子は200㌘減ります。 

汗だくなんです…私。 




さて、先程 佐賀市民劇場の会員さんとの交流会から戻って来ました。


ある方から、人生を豊かにするには、一つでも多くの楽しい趣味を持つことであると、本を読む事と、演劇を観る事を教えもらい 上質の演劇を観るならと市民劇場に入会した方がいらっしゃいました。


また
『とっても良かった。こんないい芝居は久しぶりに観た』

あるいは
『いつもの客席と空気が違った。あんな緊張感のある客席は初めて』


そんなご感想を言って下さる方々とお会いできた事が、私の拙い人生を豊かにしている… そう感じたひとときでした。

皆様、ありがとうございました。

またきっとお会いしましょう!



=============================
『旅ブログクイズ』  締め切り、直前!

抽選で5名様に『親の顔』特製Tシャツをプレゼント!



◆問題◆
『か』『の』『が』『お』『た』『み』『た』『や』『い』『も』

これを並べ替えて《ある言葉》を当てて下さい。

◆応募方法◆
①お答え ②ご住所 ③お名前 ④ご希望のサイズ(S・M・L) をハガキに書いて、下記の宛先にご応募下さい。
 
171-0014 東京都豊島区池袋2-14-10 ミゾタビル5-601  劇団昴『旅ブログクイズ』係

締め切りは10月31日(当日消印有効)。ブログ読者、どなたでもご応募OKです。当選者はTシャツの発送をもって発表に代えさせて頂きます。皆様のご応募、お待ちしています!

| 地方公演::親の顔が見たい | 01:27 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 佐賀(1) 永井誠
佐賀市民劇場の皆様、
たいっっへんお待ちどおさまでしたぁ~~!

9/15の北九州例会を皮切りに、九州各県(と山口県下関)を巡演してまいりました我ら『親の顔が見たい』チーム、約1ヶ月半を要してようやく旅の最終目的地・佐賀へと辿り着きました。

永らくお待ちいただいた分、佐賀市民劇場の皆様には、より進化したこれまで最高の舞台をお届けいたすべく、一同誠心誠意努めさせて頂く所存です。


本日のブログ、担当は“新聞屋のアンチャン”こと永井です。


昨日までは、日本シリーズとハロウィンで賑わう“大都会”博多。

それも、東京で言えば丸ノ内と新宿を足したような繁華街・天神に1週間も滞在していたせいか…

ホッとしますっ、佐賀!

私共昴は東京の劇団ですので、もちろん座員の多くは都内及び近郊在住なわけですが、

あくまで“近郊”であって“都心”ではないわけで…

ことに私のような、江戸川という県境を越えねば都内へ入れない千葉県民にとっては、

大都会・福岡のお隣に慎ましく佇む佐賀県には、そこはかとない親近感を抱かずにはおられません。

そもそも、語感からして似ています。
「さが」「ちば」。

でもって、
その県庁所在地以外には、全国的知名度の大きな都市はほぼ無く(!?)、

ご近所の県には、
『長崎』やら『横浜』やら、ハイカラな港町があったりするのに、

おらが県の海辺には…
『呼子』やら『銚子』やら、魚の美味しい漁港があったりします。

…え?
なんだか愚痴っぽい?

いえいえ、なんの愚痴る必要などありましょう、

なにせ我々には、全国に誇るテーマパークがあるのですから!
そんじょそこらの遊戯施設とはワケが違う、まさに“別世界”と呼ぶにふさわしいテーマパークが!

わが千葉には、言わずと知れた“浦安”ディズニーランド。

そして佐賀には…

ジャ~ン!
吉野ヶ里歴史公園!



なんと、市街から電車でわずか10分。で、別世界。。

いやぁ~…
なんでしょうか、この浮世離れぶり…

いいっ!

癒されまくり!

だてに教科書に載ってない!

思えばこの度の九州巡演中、“気分転換”と称して、各地のお城・神社仏閣等の名所旧跡をずいぶんと訪ねましたが…

もはや旧跡としての次元が違う。

最後の最後に、かくも“悠久の歴史”を感じさせるものが待っていようとは…。

気分転換を通り越して、意識がすっかり太古の時代へタイムスリップしてしまいました。


折しも園内のあちらこちらでは、赤い蕎麦の花が満開。



世の喧騒を忘れさせるこの風景…

うーん…なんだか…
…このまま成仏してしまいそう。。

こんなにも、悠久の歴史に癒されてしまって…

3日後に帰京して、果たして“東京砂漠”の殺伐とした時間感覚に、ついていけるのか……。


蕎麦かあ~…
そうだなぁ~

東京に戻ったら、ひとまず蕎麦を食べてリセットしよっと。

藪でも更科でも…
とにかく、
『薬味のネギが白い』蕎麦を。。


=============================
『旅ブログクイズ』   抽選で5名様に『親の顔』特製Tシャツをプレゼント!



◆問題◆
『か』『の』『が』『お』『た』『み』『た』『や』『い』『も』

これを並べ替えて《ある言葉》を当てて下さい。

◆応募方法◆
①お答え ②ご住所 ③お名前 ④ご希望のサイズ(S・M・L) をハガキに書いて、下記の宛先にご応募下さい。
 
171-0014 東京都豊島区池袋2-14-10 ミゾタビル5-601  劇団昴『旅ブログクイズ』係

締め切りは10月31日(当日消印有効)。ブログ読者、どなたでもご応募OKです。当選者はTシャツの発送をもって発表に代えさせて頂きます。皆様のご応募、お待ちしています!

| 地方公演::親の顔が見たい | 23:21 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 福岡(8) 大坂史子
本日のブログは私、大坂城じんきち(佐藤しのぶ様よりこの名を賜りました)こと大坂史子が担当致します。

人生初の博多はとても魅惑的で、あっという間の9日間でした。
街の雰囲気はもちろん、美味しい物も目白押し!…というワケで、ここにきて少々過食気味だった私…「これではいかん!」とホテルでひっそり、ひとりごはん…という日も多々ありました。
そんなある日の晩ごはんはこんな感じ。

生ハムがちょっとだけ贅沢なたっぷりサラダをワインと共に♪



お皿はもちろん自前です(笑)

このようにお野菜を沢山食べていた効果かどうかは分かりませんが、季節の変わり目に風邪ひとつひかず、ここまでに乗り越えて参りました♪ 

そして本日、会員の皆々様の暖かい拍手に包まれて、博多最終日を迎える事が出来ました!
本当にありがとうございました!

今日もいつもと変わらず会館入りし、楽屋の扉を開けた途端に目に飛び込んで来た真っ赤な薔薇、薔薇、薔薇!

「♪百万本の薔薇の花を~ あなたにあなたにあなたにあげる~♪」

名曲が頭の中でリフレイン!

この美しいお花は林佳代子さんへ、ずっと連絡の取れなかった先輩からの贈り物だったそうです。
佳代子さん、本当に嬉しそうな笑顔です!(*≧∀≦*)

      

ご相伴に預かって(?)薔薇を囲んで記念日撮影♪
何時の時代も女優というイキモノは、お花が大好きなものなのです(*≧∀≦*)
この時、いっちゃん(市川奈央子)が所用でで席を外していた事、そして私がドすっぴんだった事が実に悔やまれてなりません…(。>д<)



懐かしい方々との再会、そして新しい出会い…。
この1か月半に渡る旅は、演劇が繋ぐ絆を再確認できたかけがえのない時間でした。
この機会を与えて下さった皆々様に感謝致します。

私の綴る拙いブログはこれが最後になりますが、もう少し我々の旅は続きます。
もう一度スタートラインに並んだつもりで気を引き締めなければ!

明日はいよいよ最終地・佐賀!

           大坂 史子



=============================
『旅ブログクイズ』 締め切り、近し!   

抽選で5名様に『親の顔』特製Tシャツをプレゼントします。



◆問題◆
『か』『の』『が』『お』『た』『み』『た』『や』『い』『も』

これを並べ替えて《ある言葉》を当てて下さい。

◆応募方法◆
①お答え ②ご住所 ③お名前 ④ご希望のサイズ(S・M・L) をハガキに書いて、下記の宛先にご応募下さい。
 
171-0014 東京都豊島区池袋2-14-10 ミゾタビル5-601  劇団昴『旅ブログクイズ』係

締め切りは10月31日(当日消印有効)。ブログ読者、どなたでもご応募OKです。当選者はTシャツの発送をもって発表に代えさせて頂きます。皆様のご応募、お待ちしています

| 地方公演::親の顔が見たい | 21:56 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 福岡(休演日) 江崎泰介
毎日ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
本日は、江崎泰介がお送りします。

10月27日、博多は少し雲が広がっていますが、晴れています。

今日は休演日です!

一ヶ月半の九演連の旅も、残すところあと4ステージです。
最後まで気を抜かないよう、今日は皆、しっかりリフレッシュすることでしょう。

かく言う自分も、スタッフ数名で柳川へ来ております!





さて、話は変わりまして…今回の『細かすぎるこだわり』は、こちら!



壁に掛けられた絵画です。

…うーん、ネタとしてはパンチが弱い…かも。
正直な話、もうネタが尽きたのであります。

ですが、これにもこだわりがあります!


この絵は、壁に備え付けられたものではありません。
大道具建て込みや解体の時は外さなければいけません。

なので、毎回壁に水平に掛けるという作業を行います。



きっちり水平にしなければ…!



あれ⁇



…うん、コレで良し!!



なんて調子で、左右と中央の壁に掛けられた計三枚の絵を飾っています。

今回の舞台装置は、どの壁も客席から見ると少し斜めに立てられていて、正面に正対していません。なので、壁掛けの絵画のちょっとのズレで、とても大きな違和感を感じてしまうことがあるのです。

観客の皆様が作品に集中するために、その邪魔にならないように努める…これも、大事なこだわりです!!


さて、長期滞在の福岡博多での公演も、残すところ明日の1ステージとなってしまいました。
最後まで気を抜かず、そして最終地、佐賀へ向けてのラストスパートを頑張りたいと思います!

江崎 泰介



=============================
『旅ブログクイズ』 締め切り、近し!   

抽選で5名様に『親の顔』特製Tシャツをプレゼントします。



◆問題◆
『か』『の』『が』『お』『た』『み』『た』『や』『い』『も』

これを並べ替えて《ある言葉》を当てて下さい。

◆応募方法◆
①お答え ②ご住所 ③お名前 ④ご希望のサイズ(S・M・L) をハガキに書いて、下記の宛先にご応募下さい。
 
171-0014 東京都豊島区池袋2-14-10 ミゾタビル5-601  劇団昴『旅ブログクイズ』係

締め切りは10月31日(当日消印有効)。ブログ読者、どなたでもご応募OKです。当選者はTシャツの発送をもって発表に代えさせて頂きます。皆様のご応募、お待ちしています




| 地方公演::親の顔が見たい | 23:19 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 福岡(6)遠藤純一
本日の担当は、森崎次郎役の遠藤純一です。

福岡に来てから一週間経ちました。

思えば遠くへ来たもんだ!
東京離れて43日。

今はもう思い出の場所となってしまったシアタートップス(東京・新宿)から始まったこの作品も、各地の市民劇場の皆様のご尽力のおかげで、とっても大きな作品となりました。

福岡はここ数日晴れ♪

我々の顔も自然と晴れ晴れしてしまいます。



さて、今日は撮り鉄の話題をひとつ。

今回の巡演では、JR九州の管内をたくさん巡らせていただいてるわけですが、JR九州と言えば、今一番の話題はこれ!『ななつ星in九州』ではないでしょうか?

7両編成で14室という、JRグループ始まって以来、初の超豪華クルーズトレインとして、昨年デビューした列車です。

時刻表にもダイヤが載っていない、ある意味『幻の列車』です。

それが、福岡に滞在中、博多駅まで行けば見られるチャンスがある事を知り、早速行って来ました!

そして…

それは、まばゆいばかりの輝きを放ちながらやって来ました。



いやぁ!まるで鏡のように磨き上げられた車体。

思わずため息が出てしまいます。




わたくしは眺めるだけでお腹いっぱいです。

たくさんの見物人に見送られながら、ななつ星は博多駅を出発していきました。

で、博多駅のホームで食べ鉄です。

プラットラーメンです!



こればかりは、眺めるだけでお腹いっぱいにはなりません。

ついつい食券を買ってしまい…

美味い!




臭みのないまろやかなとんこつスープは、飲み干してしまいそうになる程美味!

残暑厳しい頃から始まった九演連の例会も、いまや季節は秋。


あ~、天高く、俺肥ゆる秋…


美味しいものが多すぎる九州。

罪な街だぜ!九州。

とはいえ、九州にはなんの罪もなく……

いけない!

肥えてる場合ではない!

おーちゃん(柴田純子役・大坂史子)に体重計借りなきゃ!!

旅公演…。
それは、食欲との闘いでもあるのです。


遠藤純一



=============================
『旅ブログクイズ』   抽選で5名様に『親の顔』特製Tシャツをプレゼント!



◆問題◆
『か』『の』『が』『お』『た』『み』『た』『や』『い』『も』

これを並べ替えて《ある言葉》を当てて下さい。

◆応募方法◆
①お答え ②ご住所 ③お名前 ④ご希望のサイズ(S・M・L) をハガキに書いて、下記の宛先にご応募下さい。
 
171-0014 東京都豊島区池袋2-14-10 ミゾタビル5-601  劇団昴『旅ブログクイズ』係

締め切りは10月31日(当日消印有効)。ブログ読者、どなたでもご応募OKです。当選者はTシャツの発送をもって発表に代えさせて頂きます。皆様のご応募、お待ちしています


| 地方公演::親の顔が見たい | 01:44 | comments (x) | trackback (x) |
「親の顔が見たい」九州編 福岡(5) 林佳代子
今日の「親の顔が見たい」ブログ担当は、林佳代子です。

終盤戦に入ってから博多に参り、ここで9泊!と思ったのもつかの間、早くも博多滞在の後半になりました。
今日も青空がきれいです!
その空の下、劇場に徒歩で向かいます。
ここの劇場(少年科学文化会館)の椅子は、ボンタン飴が並んでいるように私には見えるのです。
かわいい。

いつものように楽屋入りし、それぞれ準備にとりかかり、開場の一時間前になると、ラジオ体操の音楽が流れます。
音響の藤平美保子さんが定時に流して下さるのですが、スタッフもキャストも、ほとんどみんな何処からともなく現れて、舞台の上と、舞台の裏と、客席を使って体操します。
もちろん強制ではありませんが、これ、真面目にやると、かなり効くんです!





旅の最初の頃、隣で呻きながらやっていた、体の超硬い宮本充君の声も、相当減りました。
継続は力なり!

ところで数日前、袖で「ナポレオン」を見つけました!



見た目はスヌーピーなんですが!7、8年位前の「アルジャーノンに花束を」でのツアーの時からこの子はいたんです!
もっと白かったけれど。
名前はナポレオン…「アルジャーノンに花束を」に登場する主人公チャーリーの妹が飼っていた犬の名前を命名された犬のぬいぐるみです。
その時のチャーリーのお母さん(ローズ)役が、私でした!

一緒に九州に来ていたなんて!
数日前まで私は気がついていなかったのです。

照明チーフの中島さんが…というより照明機材と共に、ナポレオンは、あの時からずっと旅を続けていたらしく!ナポレオンと私は、再会を喜び合いました!

私担当のブログも、今回はこれで最後と思いますので、ここで取って置きの写真を2枚。



博多に向かう列車、「みどり」を囲んでの夫婦写真。
(宮本&林が演じる夫婦の娘の名前がこれ!芝居中、名前がなにかと出てきます)



その走る列車の中で、佐世保バーガーを取り合う、若手俳優達。
(「たいちゃん」こと江崎泰介と、「こで○もん」こと矢崎和哉)


今夜は、福岡市民劇場の皆様と、交流会がありました。
美味しい日本酒もちょっぴりいただきました。
(本当は大好き。翌日残る可能性があるので、大抵の場合我慢してます。)

参加された会員の方々のご感想や温かいお言葉を沢山頂戴いたしました。
それを糧に残すところ5ステージ!全力でお芝居させていただきます!




=============================
『旅ブログクイズ』   抽選で5名様に『親の顔』特製Tシャツをプレゼント!



◆問題◆
『か』『の』『が』『お』『た』『み』『た』『や』『い』『も』

これを並べ替えて《ある言葉》を当てて下さい。

◆応募方法◆
①お答え ②ご住所 ③お名前 ④ご希望のサイズ(S・M・L) をハガキに書いて、下記の宛先にご応募下さい。
 
171-0014 東京都豊島区池袋2-14-10 ミゾタビル5-601  劇団昴『旅ブログクイズ』係

締め切りは10月31日(当日消印有効)。ブログ読者、どなたでもご応募OKです。当選者はTシャツの発送をもって発表に代えさせて頂きます。皆様のご応募、お待ちしています
| 地方公演::親の顔が見たい | 00:33 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート